reread
また読みたい
フォロー
青山香、40歳、独身。ある日電車に轢かれて死んだと思ったら、高校生の姿になって大好きな「シティーハンター」の世界に迷い込んでしまう。まわりに頼れる人は誰もおらず、困り果てた香が向かった先は新宿の伝言板…。すがる思いで書き込んだ文字は「XYZ」。シティーハンターの世界で、リョウや香との新しい人生が始まる!
海坊主と美樹のラブロマンスを巡る騒動もいよいよクライマックス! 「シティーハンター」好きにはたまらない海坊主とリョウの決闘シーンを目に焼き付けるため、密かに後をつける沙織だったが、自身の油断から「シティーハンター」の物語を変えてしまうことに……。誰も見た事のない「シティーハンター」の意外な結末は――――!?
憧れの「シティーハンター」の世界に転生し、第2の人生を過ごす沙織。目の前で起こる出来事に一喜一憂しながらも少しずつ慣れてきたある日、沙織の前に「シティーハンター」で見たことのない少女が現れる。その少女を中心に「シティーハンター」には存在しない『事件』が起こる。
第2の転生者・百合華のクラスで起きた事件は、無事解決したかに思われた。だが、プライドを傷つけられた犯人は常軌を逸した凶行に走る……!? そしてリョウの前に、「シティーハンター」には登場しない謎の少年が現れる。冷酷な殺し屋である少年は、あの悪魔の薬“エンジェルダスト”の実験体だった。自分たちが転生したことで、変わっていく「シティーハンター」の世界に沙織たちは不安を募らせていく…。
リョウに勝負を挑んできた謎の殺し屋JJ。彼の目的は、最強のスイーパーであるシティーハンターに「自分を殺させること」だった。リョウを挑発しようとするJJによって、絶体絶命の危機に陥った海坊主と沙織。仲間を傷つけられ、リョウは本気の怒りを顕わにする! そして戦いのさなか、JJの哀しい過去が明らかに……。かつてエンジェル・ダストに翻弄された者同士、命を懸けた激闘の行方は!?