あらすじ

義兄である亮の気を惹くため、昌平とつきあうことにした響。一方、亮は響の挑発に振り回され、鬱々とした日々を送っていた。そんなある日、ストレスが限界に達した亮は、ついにとんでもないことをしてしまうー。