reread
また読みたい
フォロー
1967年7月、日本初の週刊青年マンガ誌「漫画アクション」が誕生―― その約2年前、後の初代編集長である清水文人は、「漫画ストーリー」編集長として新しい漫画を世に送り出そうと悩んでいた。そんな中、ゴミ箱から拾い上げた一冊の同人誌「マニア」に“何か”を感じる。徹底した取材と漫画への愛情から紡ぎだされる「漫画アクション」創刊秘話!
1967年初頭、「漫画ストーリー」編集長の清水文人は、それまでにない青年向けの新しい漫画を世に送り出そうと悩んでいた。モンキー・パンチと吉元正という2人の若い柱が揃い、文人は増刊号を出すために動き出す。その名は「アクション」――。徹底した取材と漫画への愛情から紡ぎだされる「漫画アクション」創刊秘話、第2弾!
1967年7月、新しい漫画を世に送り出そうと奮闘していた編集者・清水文人は、想いに共感する仲間や新たに加わった3人の若者とともに、ついに日本初の週刊青年漫画誌「漫画アクション」を完成させる。そして迎えた創刊号発売の日――。徹底した取材と漫画への愛情から紡ぎだされる「漫画アクション」創刊秘話、ここに完結!