icon_reread
また読みたい
フォロー
だめてらすさま。(1)
「はじめてのあく」「こわしや我聞」の藤木俊先生、サンデー帰還! 今回の舞台は湯気香る九州の温泉街…。モテることしか考えてないちょっとスケベでバカな高校生・コーヘイの前に最高神「天照大神」ちゃんが降臨!! 天照(あだ名:てらす)いわく… 八百万の神が「働いたら負け」みたくなってて、日本がヤバい! (ソシャゲのガチャが外ればかりになったり…とかなんかそんな)なのでコーヘイを新たな神として迎えて、働かせまくる! …とのことですが… 神になるためにはおっさんだらけの中で1000年修行が必要なのでコーヘイにやる気はナッシング! てらす自身も、本来の性格がヒキニートなので、まじめに働く気配はなし! 信じられないほどゆるい空気の中、てらすの命が国津神たちに狙われたり、てらすとコーヘイの関係が進んだり… 読むと温泉につかったように「ほっ」とできる神殺しラブラブまったりコメディー、ここに開店ですっ!
だめてらすさま。(2)
「週刊少年サンデー」で連載中☆ ひなびた温泉街に、ニートな最高神てらすが降臨! バカでスケベで… でもちょっとイイヤツ? な高校生コーヘイとキャッキャウフフしたり、どばどば血を吐いたり、悪い神を調伏する藤木俊の「名状しがたいラブコメのようなもの」漫画! 読むと、頭のリラックス度がほんとにヤバい… 脳みそが温泉に漬かってるみたいだよぉっ! 第2巻ではてらすの宿敵の正体が判明! とんでもない陰キャな、その神とは…? てらすの付き人、ヤタさんの過去がわかったり、てらすが学校に行ったり、地方のグルメ誌に温泉宿がとりあげられたりコーヘイとてらすの関係にもじわじわと変化が訪れるので絶対読まないとダメッ!!
だめてらすさま。(3)
日本を救うため、現世降臨したけどわりと性格はニート気味だっただめ神様「てらす」と神になることになってしまった少年「コーヘイ」の神話はいよいよクライマックス! 相変わらず、いい湯加減のゆるめ~な恋心は成就するのか!? てらすを狙う、「黒いてらす」の正体は!? いますべて決着の時―――! ご利益満載、読めば太陽神の力湧き出る(!?)第3巻です!