reread
また読みたい
フォロー
セブンティウイザン 1巻
その日、江月朝一(65歳)は定年退職を迎えた。家に帰ると妻、夕子(70歳)から信じられない事実を告げられる。「私、妊娠しました」。終活、そんな言葉もよぎる夫婦が、突然授かった大きすぎる未来。超高齢出産夫婦がおりなす全く新しい家族の物語が始まる。夫婦の愛に、あなたもきっと涙する。
セブンティウイザン 2巻
定年退職を迎えた江月朝一(65歳)と妻、夕子(70歳)は超高齢出産を経て、超高齢子育てをすることに。まさかの事態が続出で夫婦はてんてこ舞い。果たして二人はどんな困難に立ち向かい、どんな幸せにめぐり合うのか…!? 各紙誌で話題沸騰! 笑えて泣ける子育て漫画、待望の第2巻!
セブンティウイザン 3巻
江月朝一(65歳)妻、夕子(70歳)老夫婦二人の子育ては山あり谷あり。お食い初め、離乳食、公園デビューと楽しいエピソード満載。一方で、夕子ママが倒れて朝一パパがまさかのワンオペ育児で大奮闘…!?  夫婦の成長と娘みらいちゃんの成長がほほえましい、話題の超高齢子育て漫画、待望の第3巻!
セブンティウイザン 4巻
江月朝一(65歳)妻、夕子(70歳)老夫婦二人は、いよいよ娘を保育園へ預けることに。入園式から始まる保育園ならではの子育てあるあるエピソードが満載。一方で、みらいちゃんのイヤイヤ期や友達づきあいの悩みなども。 夫婦の成長と娘みらいちゃんの成長がほほえましい、話題の超高齢子育て漫画、必読の第4巻!
セブンティウイザン 5巻(完)
江月朝一と、妻の夕子、老夫婦二人の娘みらいちゃんが、3歳になり保育園を卒園。いよいよ新しい幼稚園に入園することに。SNSや漫画WEBサイトで話題沸騰の子育て漫画。感涙の完結巻!