reread
また読みたい
フォロー
僕のジョバンニ(1)
海難事故に遭い、暗い海原を漂い、死の淵にあった郁未。彼を岸まで導いたのは、鉄雄が弾くチェロの“音色”だった――。鉄雄の家で暮らすようになった郁未に、鉄雄がチェロを教え始めたことで、少年たちの未来が大きく動き始めた――!!
僕のジョバンニ(2)
郁未の圧倒的なチェロの才能を目の当たりにした鉄雄。唯一の宝物であったチェロを奪われた形になった鉄雄は、百合子とともにイタリアへ渡る。一方の郁未は「チェロをやめたら鉄雄の友人でいられる」という哲郎に、「チェロをやめたら俺は鉄雄の特別じゃなくなってしまう」と告げる。チェロによって出会い、チェロによって引き裂かれた二人の少年の運命が、激しく動き始める――!!
僕のジョバンニ(3)
チェロだけが、僕たちをつなぎ止めている イタリア留学から帰国した鉄雄が出場を決めた小さなコンクールに、今や天才チェリストとして名を馳せる郁未の姿が――。挑発的な郁未の態度、そして圧倒的な演奏――。郁未の演奏に呑まれた他の出場者が軒並み崩れていく中、鉄雄の演奏が始まろうとしていた――!!
僕のジョバンニ(4)
いま二人を繋ぐのはチェロの音だけ―― 縁からの提案でライブを行うことになった鉄雄は、はじめて自分で作った曲を人前で披露することになる。一方、鉄雄の兄・哲郎のもとには郁未の所属する事務所から仕事の依頼がきて―― チェロを愛した少年と、チェロに愛された少年。それぞれの信じる道を歩み始めた、待望の第4巻!!
僕のジョバンニ(5)
チェロでしかわかり合えない彼らの物語―― カルミナ・コンクールに向けて練習に励む鉄雄。一方、郁未のメンタル・トレーナーになることを決めた哲郎。鉄雄と郁未―― それぞれの信じる道を歩み始めた二人だが、カルミナ・コンに“もう一人の天才”、皆川優も出場することが 発覚。いま、それぞれの思いをのせたコンクールが始まる――!! チェロを愛した少年と、チェロに愛された少年の物語、待望の5巻!!