あらすじ

西暦2048年、東京。北半球はユーラシア鉄道で接続され、あらゆる犯罪がこの極東の巨大都市へと流れ込んでいた。闇の中で毎夜のように発見される、人間業とは思えない惨殺死体。この世の暗がりの中に、理由なく人を殺す正体不明の存在がいることを、そしてそれを狩る男がいることを、まだ人間たちは知らない――。超絶技巧の絵師Boichiが描く、限りなく美しく、どこまでも残酷な衝撃のSFハードボイルド超大作、感動の第10巻発売! 正宗、このアリアは現実を超越した存在だ――。敵のアジトの最下層へと到達したオリジン。その前に立ち塞がったのは、かつて何度も戦った因縁の相手「巽」だった。そしてオリジンと正宗は、この女性ロボットがいつの間にか物理学の常識を超える“超越的な力”を手にしていたことを知る。宿敵・正宗を目の前にして、想像を絶する戦闘力を手にした最強の敵にオリジンは勝てるのか!