icon_reread
また読みたい
フォロー
ヴァルガビンゴ(1)
ここは現代日本。ただし悪の怪人が暗躍する社会。英雄に憧れる小学生・織井蓮悟はある日、謎の空間「ロッカールーム」でヒーローへの変身能力を与えられた。しかし、その力は強大で、悪人(単なるチンピラ)をちょっと懲らしめるつもりが殺害してしまう。人をたやすく殺められる力を得たことで、彼の周囲、そして彼自身に取り返しのつかない変化が生じていった。そして世界は悲劇に包まれる――。
ヴァルガビンゴ(2)
ここは現代日本。ただし悪の怪人が暗躍する社会。主人公の織井蓮悟はある日、謎の空間「ロッカールーム」でヒーローへの変身能力を与えられた。だが、その力は強大で、変身するたびに多数の死傷者を出してしまう。一方、世間では伝説の老戦士「メガリス」がヒーロー業からの引退を表明し、国内の怪人たちと連携する。世の悪人を一箇所に囲い込んだ「犯罪特区」を創設するも、その内部では身の毛もよだつ事件が頻発していた――。
ヴァルガビンゴ(3)
ここは現代日本。ただし悪の怪人が暗躍する社会。主人公の織井蓮悟はある日、謎の空間「ロッカールーム」でヒーローへの変身能力を与えられた。一方、世間では伝説の老戦士「メガリス」がヒーロー業からの引退を表明し、世の悪人を一箇所に囲い込んだ「犯罪特区」を創設する。新たなヒーローや怪人の出現により物語は混迷を極めるが、徐々に明かされるメガリスの思惑に人々は翻弄される。そして最終決戦の舞台は「新世界」へ。