06/11(木)まで
読める!
reread
また読みたい
フォロー
鬼ヲ辿リテ幾星霜(1)
『殺せ、最強最悪の妖怪を』昔々、凶悪な妖怪を一人の道士が追いつめたが、寸前のところで逃げられてしまう。道士はその妖怪を殺す為、“転生の術”を使った… 場所は日本、横浜。時は明治。不敵なる少年道士の物語が、幕を開ける!! 大迫力妖怪バトルアクション第1巻!!
鬼ヲ辿リテ幾星霜(2)
全ては最強最悪の妖怪・西神鬼を殺すため… 数千年の時を巡る大迫力妖怪バトルアクション第2弾!! 西神鬼の正体を思い出すことにより、その姿を大人へと変貌させたアキ。蘇りゆく、“道士になる前の一番最初の記憶”は 現世のアキに、これまでにない仙力をもたらし、唯一無二の武器・猫猫棒もその姿を大きく変え…!! 新たなる能力、そして新たなる敵―― 幾千年の転生を巡る物語は、さらに加速する!!
鬼ヲ辿リテ幾星霜(3)
西神鬼の欠片と、自らの魂を融合させた強敵に、命を狙われる道士・アキ。深手を負い、師匠の隠れ家に戻ったところを更に急襲され、転生するために必要な札を、体内から奪われてしまう大窮地に…!! 絶体絶命の状況を覆すことができるのか――!!!
鬼ヲ辿リテ幾星霜(4)
強敵・スーとの死闘に勝利した喜びも束の間、西神鬼の“脳の欠片”を取り込んだ敵が、横浜に上陸…!! 仙人の隠れ家に封じてある“心臓の欠片”を 守り抜くことは出来るのか!? そして、謎に包まれている“脳の欠片”の能力とはいったい――!!? 鬼と化した兄と、それを止めるため道士となった弟―― 時空を超えて巡る血の因縁、ついに最終局面へ!!