10/29(木)まで
読める!
icon_reread
また読みたい
フォロー
ハニーレモンソーダ(1)
中学時代、「石」と呼ばれ、泣くことも笑うことも忘れていた羽花。偶然出会ったレモン色の髪の男の子・三浦くんに憧れて、同じ高校に入学したけれど──!? ソーダ水のように甘く弾ける青春が、ここからはじまる!
ハニーレモンソーダ(2)
三浦くんを好きになり、新しい友達もできて…、羽花にとっては奇跡のような高校生活。みんなで出かけた新入生歓迎遠足では、思わぬ事件が待ち受けていて──!? 青く、甘く──。無限にときめく青春がここにある!
ハニーレモンソーダ(3)
三浦くんの元カノ・芹奈と知り合い、自分との違いを見て羽花は自信を失う。それでも、三浦くんがくれた言葉に励まされ、彼を好きでいる勇気をもちたいと決意して──。 胸の高鳴りが止まらない! いちばん輝く青春は、ここで出会える!
ハニーレモンソーダ(4)
文化祭実行委員としてがんばる羽花に三浦くんがくれるのは、うれしいサプライズ。好きな気持ちはますます高まるけれど、元カノの芹奈が今も三浦くんを──? 甘ずっぱくて ちょっとほろ苦い。まぶしい青春がここで待ってる!
ハニーレモンソーダ(5)
夏休み、みんなで海に遊びに来た羽花たち。楽しいはずのその場所で、羽花が一番会いたくない人たちに出会ってしまい――。一方、界は元カノの芹奈を呼び出して…!? かけがえのない一瞬をかさねて…青春が、まぶしい夏を駆け抜ける!
ハニーレモンソーダ(6)
いじめに遭っていると勘違いしたお父さんに、「高校を編入しなさい」と言われた羽花。お父さんも友達も、全部大切。両方あきらめないと決意したけれど――!? 迷って泣いてぶつかって…涙の数だけ、青春は輝く!!
ハニーレモンソーダ(7)
話しかけてもらって、助けてもらって…、それだけじゃもうダメなんだ。自分の気持ちに嘘はつかないと決めた羽花は、体育祭の日、ついに三浦くんに――!? 好きな人がいる。恋をしている。恐れるものなど何もない!
ハニーレモンソーダ(8)
ついに三浦くんと両想いになった羽花。奇跡みたいな事態に、心がいっぱいに。…でも、「両想い」=「付き合う」!? ――付き合うって、どういうことなの? すこしの不安と、大きな喜びと。大好きな人の、彼女になりました。
ハニーレモンソーダ(9)
新学期。三浦くんとはクラスが離れてしまった羽花。寂しいけれど…、そこには予想もしない出会いが待っていて――!? 新しいクラス、新しい友達。青春はいつだって心が忙しい!
ハニーレモンソーダ(10)
仲良くなったはずの奈乃は、三浦くんのことが好き…?? その本当の気持ちを羽花はついに知ることに──!! 恋の試練を乗り越えて、2人のキズナはますます強く。