あらすじ

これ以上、好きになってしまう前に、吟蔵を想う気持ちを終わりにしようと決めた理緒。だけど上湖村で過ごす最後の日の夜、みんなと作った映画を観ているうちに、理緒の胸には出会ってから今日までの吟蔵との大切な思い出がとめどなく押し寄せてしまう……! そしてついに、お別れの日がやってきて――。理緒と吟蔵、ひと夏の恋の結末は……!? 青春よりも熱く、どこまでもピュアな「運命の夏恋」ストーリー、ついに完結!!