あらすじ

近所に住むとても個性的なおばさん宮本。彼女に芸能人に会わせてあげる…と言われ、ミーハーな主人公、小田は毎回騙され…パシリにされていた。何かしらの理由をつけられ、芸能人にはまったく会せてもらえず、ただただ…宮本に振り回されてうんざりしているところに、以前、宮本からパシリにされていた主婦に声をかけられる。彼女から次のターゲットが出てくれば、あなたも解放される…と助言をもらうのだった…
嫁と姑デラックス vol.1 私が生んだモンスター

息子の貴志は働きもせず家でぐうたらしていたが、夜遅くに出かけることが多かった。ある日、警察がやってくると貴志を婦女暴行で現行犯逮捕したことを告げる。弁護士から婦女暴行とはレイプであると言われた母親は、自分が昔レイプされたことを思い出す。息子に会いに行くも、反省すらせず、以前窃盗事件で疑われたときも自分が犯人だったことを明かす始末。担当の弁護士もどうやったら刑が軽くなるかだけを考え、息子のしたことの重大さをわかっていない。裁判でも反省するどころか、勃起したと言う息子を怪物だと感じ、母親は、息子が出所したら殺そうと…。「私が生んだモンスター」他、「私にふさわしい諺」「シングルマザーズ」「離脱」「なってはいけない女」計5話収録!

嫁と姑デラックス vol.2 あの世までワンメーター

野本家は、どこからみても幸せそうな一般の家庭だった。だが夫の正明は妻に内緒で借金をしていた。以前にも借金をしていた正明は、妻にバレないように必死で隠すが、タクシー会社からの前借りも、兄からの援助も受けられず途方にくれる。自殺して生命保険で借金を返そうと考え、その前に最後に援助交際をしようと女を連れてホテルへ。女の境遇に同情し、コトを行わず帰ることに…。正明は送っている時、女の持っている金を渡せば利息にあてられると思いつく。人気のない場所へ連れ出し、そのままネクタイで首を絞め殺す。ところが女は嘘をついていて、財布に金が全く入っていなく、結局は借金が妻にバレてしまう。そして正明は、絞め殺した快感が忘れられず…。「あの世までワンメーター」他、「過ちの行方」「月曜日なんていらない」「日常の裂け目」「兎は消えてしまった」計5話収録!

嫁と姑デラックス vol.3 気になる家庭教師

見た目が20代…と言ったバイトの子たちのお世辞を真に受け、喜ぶ紺野に指摘をする娘の家庭教師、東大生イケメン。どうもクールで人を小バカにした態度が気になる…。ただ、家庭教師と反発しあう紺野は期末で娘の順位が上がらなかったら家庭教師はクビにさせることに。娘は家庭教師のことが好きらしく、勉強もがんばると思っていたが、結果順位は下がってしまう…。だが素直になれない紺野は、家庭教師が辞めるのを引き止めることができないでいた。約束どおり、家庭教師クビにすることにした紺野。家庭教師も素直に辞めていくが、気になる一言を残して…。「気になる家庭教師」他、「働く女」「これが現実」「いつもの場所で」「男がナントカしてくれる」計5話収録!

嫁と姑デラックス vol.4 次男の嫁で何が悪い!?

山田紀子は次男の嫁。義父母は長男夫婦と同居しているので嫁姑問題はあまり関係ないと思っていた。ところが長男が転勤することになり、うまく言いくるめられ長男夫婦が戻ってくるまで…同居することになる。だが六畳一間に家族4人押し込められ、紀子は義母に睨まれたり、長男の嫁と比べられたり、家事を全部押し付けられたり…と散々な思いをしていた。義母は長男夫婦が大事で、紀子たち次男家族は…あくまでそれまでの穴埋めをさせられているだけ。親戚の葬儀で義兄夫婦が一度戻ってくるが、早く戻ってきて欲しいと願う姑に義兄夫婦から思いも寄らぬことが告げられた…。「次男の嫁で何が悪い」他、「凍ったユメ」「ママはスペシャル!?」「まちがいさがし」「闇の連鎖」計5話収録!

嫁と姑デラックス vol.5 嫁のお務め

お盆の時期、お金のため…パートに出たいが夫の実家に行かなければならない…恒例の嫁のお務め。今年も、もう子どもたちは大きくなったので行きたくない…と夫とふたりで実家へと向かう。義姉たち夫婦やら…一族が集まり、その場にいない人の悪口を言う。夫の面倒だけではなく家全体や近所の人にも気を遣い、姑の目も気にしながら…なんとか一日を潜り抜けようとしていた。年に2回ほどとはいえ、お土産や買出し等の出費もかさみ…やはりもう耐えられないと確信し、お正月休みからは仕事を理由に行かないことを決意するが…。「嫁のお務め」他、「100万円の落とし前」「無情な牙」「子育てのルール」計4話収録!

嫁と姑デラックス vol.6 底ぬけママ(1)

小学4年生の僕、河合慧の母親まどかは、家事は手抜きでお笑いが得意。でも実は、過去のママは今とは違っていて…。

嫁と姑デラックス vol.7 底ぬけママ(2)

小学4年生の僕、河合慧の母親まどかは、家事は手抜きでお笑いが得意。でも実は、過去のママは今とは違っていて…。

嫁と姑デラックス vol.8 底ぬけママ(3)

小学4年生の僕、河合慧の母親まどかは、家事は手抜きでお笑いが得意。でも実は、過去のママは今とは違っていて…。

嫁と姑デラックス vol.9 終わりの時

藤井絵美は大恋愛の末に結婚。子どもができ、仕事も充実していて幸せな毎日を過ごす。ところが、身体を心配する夫は、仕事を休むように言う。それでも続けていると流産してしまう。ショックはあったが、仕事が楽しかったのでどこかホッとしていた自分とは逆に夫はボンヤリすることが多くなっていた。…そして彼が浮気していることを知ってしまう。全5話収録★

嫁と姑デラックス vol.10 幸せ指数

由衣は結婚してパートをしながら二人の子供を育てる平凡な主婦。昔、同期だった男、高橋が職場に戻ってきて、結婚する前のことをふと思い出していた。そんな時、帰宅した夫からかすかにした石けんのかおりに不安を抱く。夫と少しすれ違いが起こっていた由衣は、夫の携帯を盗み見ると不安が的中していたことを知る。信じていた夫に裏切られ、家を飛び出す由衣。そして、高橋と偶然会い…感情が高ぶった由衣は彼とキスをしてしまう…。

嫁と姑デラックス vol.11 闇の向こうへ

白坂江里子は2年生理がきていない。夫も姑も子どもがほしいだけ。誰も自分の身体を労わってはくれない…。パート先の隣の店の店長、天野はバツイチの理解ある男性。いろんな相談をしていくうちに、江里子はだんだんと癒されてゆく自分に気づく。家に帰れば、実家で暮らすと言われ、挙句…夫に借金まであることが発覚する。もう離婚しかないのではないかと、天野に相談する江里子。なぜか身体が開放されたのか…生理がやってくる。

嫁と姑デラックス vol.12 本当は怖い遺産相続

亜紀は入籍を済ませ、祖母に会いに行った。そこで自分の父親がガンであることを知る。母は未婚で自分を育て、亡くなった。そんな母を捨て、老舗の和菓子屋に婿養子に入った父を認めたくない気持ちだったが、夫に説得され病院へ会いに行くことに…。ところが、父の家族に追い出される。父が亡くなり、通夜に行くと弁護士から「遺言」で亜紀を認知したいと、相続人のひとりになることに。だが、亜紀は認知はしてもらっても相続は放棄するとその場をあとにする…が。

嫁と姑デラックス vol.13 こんな世の中大嫌い!!

夫が酔った勢いで上司に上手い具合に引き抜かれ会社を辞めた。その結果、給料は十数万に落ち、挙げ句にその上司が会社から逃げ出し不倫相手と駆け落ち、会社は潰れ、職なしに。自分も家計を助けようとするが、悪徳商法に騙され、夫はやっとの思いで見つけたバイトの給料も少ない―――。だが、なんと辞めることとなった元凶の上司はコネで元会社に戻っていた!?

嫁と姑デラックス vol.14 夫婦のいろは

友人の美由紀が離婚…夫の浮気が原因で。杏子も離婚まではいかないものの、夫との夫婦生活に悩んでいた。まったく満足していない…自分が満足していないということは、夫だって…!?そして、不信な電話が夫あてにかかってくる。美由紀にそれとなく、相談しようと家に呼ぶが、夫も早く帰ってきてしまう…。酔っ払った夫が美由紀に、元彼女との浮気をほのめかすことを言っていたと聞き…。そこにまた不信な電話がかかってきて…杏子が取った行動とは!?

嫁と姑デラックス vol.15 奥さんのお気に入り

近所に住むとても個性的なおばさん宮本。彼女に芸能人に会わせてあげる…と言われ、ミーハーな主人公、小田は毎回騙され…パシリにされていた。何かしらの理由をつけられ、芸能人にはまったく会せてもらえず、ただただ…宮本に振り回されてうんざりしているところに、以前、宮本からパシリにされていた主婦に声をかけられる。彼女から次のターゲットが出てくれば、あなたも解放される…と助言をもらうのだった…

嫁と姑デラックス vol.16 ママだってストライキ!

専業主婦の歩美。アラフォーで駆け込み結婚した友人の幸せそうな話を聞いて、自分の存在価値を見つめなおす…。自分のこともせずにすべて歩美に頼りっきりの家族に嫌気がさし、ストライキを起こし部屋に閉じこもるが…くだらないと言われ、頭にきて家を出て行ってしまう…。そこでかつての同僚・菅野に会い、飲んだ勢いでホテルに行くことに…。菅野がシャワーを浴びている間、歩美は葛藤する…そこに菅野の携帯が鳴り―――

嫁と姑デラックス vol.17 オカンアートと呼ばないで

お古の布を使ってピエロの人形を作る主婦。息子にまた作っている…とあきれられる。家の廃品を利用して作った安っぽい手芸品を「オカンアート」と言うと教えられた。理解のない夫と息子。長男の嫁はどうかと、様子を見に行くと彼女もまた、手作りアートを作っていた…。ところが、どちらの作品がいいのか…口論になってしまう。家族を見返すため、レンタルボックスを借りて作品を売ることにするのだが…。

嫁と姑デラックス vol.18 ストレスのたまり場

工藤安子は、バツイチの夫と娘、夫の両親と一緒に暮らしていた。工場を営む義父母に借金が結構あるらしく倹約にうるさい。夫には前妻との間に子供がいて養育費も払っているため給料も少ない。給料は夫がほとんど使い、自分も手伝っているのにお金はもらえない。その上、家事もしていて休みはない。ストレスはたまる一方で、食べている時だけに幸せを感じるように…。あるとき、義両親と夫の会話で、前妻とその子供に会いに行くことを偶然聞いてしまう。自分と娘より前妻とその子供を大事にする夫と義両親に、何かが蓄積されていき、気がつくとどんどん食べ、太っていくのだった…。

嫁と姑デラックス vol.19 割れたガラス

由紀は何もしない夫・啓助の世話に追われていた。家事も育児もしない夫は理解を示さず、なんでもかんでも命じてくる。子どものことも気遣いせず、やりたい放題。自分勝手、ケンカが絶えなかった。生活費も大変なのに、新車を買ってくる、遅刻が原因で仕事はクビになる…その責任も起こさない由紀にあると言う。貯金は底をつき、しかたなく由紀の両親にお金を借りることになったが、そのときもお礼も謝罪もなかった。カラオケ店のバイトを始めたが、急に身だしなみに気をつかったり、誰かと頻繁にメールしたり、怪しい行動が目立って…。

嫁と姑デラックス0号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」の特別編集版『0号』がお得なボリュームでWEB限定配信!特集『私よりも不幸な女』ちょっとだけでいい優越感に浸りたい―――借金・不倫・離婚・犯罪…そして家庭は崩壊…。毎日平凡に生きている女たちにとって、他人の不幸話は蜜の味!「私ってツイてないわ…」と言いながら、他人の不幸話にほくそ笑む…。嗚呼、私より不幸な女がまだいる…それこそが最大の幸せ!収録作品・横嶋やよい「なってはいけない女」・高見亜紗「リフレイン」・サイキ敬子「幸福の優越感」・タカノユウ「本当は怖い遺産相続」・小森みゆき「幸せ指数」・小牧成「100万円の落とし前」・清水さゆり「次男の嫁で何が悪い!?」

嫁と姑デラックス2011年2月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック。隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2011年2月号)の電子再編集版!■特集『嫉妬に狂った女の事件簿』愛情から嫉妬…そして憎しみに変わる、狂おしいほどに乱れ、怒りに身を任せた感情豊かな女たちの起こした衝撃事件!男と女…女と女…親子…地位も名誉も立場も…この女たちには関係ない!!【収録作品】『他人のモノ』美堂ひさ『ぼっちママ』横嶋やよい『あなたが愛した人』桜サク『闘うキリギリス』いけだ由果『僕に捧げるレクイエム』街田ひかり『籠の鳥』大島真知子『崩壊は突然に』サイキ敬子『魔法の言葉』桜井まり子『誰かの存在』高見亜紗『××記念日』杉本美加※本雑誌に掲載されているものは、すべて読み切り作品です※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2011年2月号)を電子配信用に再編集したもので、表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。

嫁と姑デラックス2011年4月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2011年4月号)の電子再編集版!特集『インチキ女のサギ事情』お金儲け・結婚詐欺・家族を売る・カラダを売る!?…騙して騙されて、離婚・自己破産・家庭崩壊!イカサマ女たちのオンパレード!成功しても失敗しても…痛い目にあっても夢を見たい―――。【収録作品】『おいしい仕事』美堂ひさ『オンナのお仕事』桜井まり子『飛んで火に入る』横嶋やよい『空っぽの心』明日香:嵐『無法地帯』須藤いつく『スーパーウーマン』丸井和『ときめきのリスク』小牧成『恋も二度目なら』桜サク『妻たちのリベンジ』街田ひかり『フォトグラフ』小森みゆき※本雑誌に掲載されているものは、すべて読み切り作品です※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2011年4月号)を電子配信用に再編集したもので、表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。

嫁と姑デラックス2011年6月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2011年6月号)の電子再編集版!特集『激白!女たちの断捨離』いらないものは捨てる!いらない人もポイッ!…自分の人生からイラナイ人は排除!!そのためだったら殺してもいい!?目障りなモノはすべて消す…それがイマドキ女たちの断捨離―――。【収録作品】『心の重圧』美堂ひさ『女の意地』桜井まり子『本当は捨てたい』小堀亮子『愛しい人』桜サク『嘘』横嶋やよい『裏切りには報復を』サイキ敬子『奥様危機一髪』清水さゆり『間違った悦び』高見亜紗『こんにちは赤ちゃん』暁龍『姑の手土産』いけだ由果※本雑誌に掲載されているものは、すべて読み切り作品です※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2011年6月号)を電子配信用に再編集したもので、表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。

嫁と姑デラックス2011年8月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2011年8月号)の電子再編集版!■特集『騙し騙され借金苦の罠』なぜか…不幸・借金背負って、逃げ回る!?騙し騙され…お金の恨みつらみは一生もの!ただ幸せになりたかっただけなのに…。罪を犯しても金持ちになりたい女たちの強欲・貪欲ストーリー満載!美堂ひさ『せちがらい世の中』桜サク『再会』横嶋やよい『義母はいい人』杉本美加『負け越しの女』清水さゆり『気になる隣人』小牧成『不憫な教訓』小堀亮子『見えない絆』桜井まり子『ポイズン』タカノユウ『イマジネーションゲーム』柳野千『イクメン実家に行く』※本雑誌に掲載されているものは、すべて読み切り作品です※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2011年8月号)を電子配信用に再編集したもので、表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。※小牧成『不憫な教訓』に関しましては、「嫁と姑デラックスvol.20ライフ・イズ・マネー」にも掲載されております。重複購入にご注意ください。

嫁と姑デラックス2011年10月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2011年10月号)の電子再編集版!■特集『隣近所の裏の顔』毎朝あいさつする…ご近所さんほど知らない生活事情!表ではいい顔していても…家では鬼嫁!?外では笑顔、家では暴れる反抗娘!知りたいようで知りたくない…本当の顔が垣間見える――!美堂ひさ『あふれる噂』横嶋やよい『働くおばさん』高見亜紗『ステイタス』藤崎晶子『果て』暁龍『それぞれのバツイチ』桜サク『秘密の奥様』サイキ敬子『150万で見た夢は』小堀亮子『小さな一歩』たかくわ史子『信じてるから』桜井まり子『蛇女』※本雑誌に掲載されているものは、すべて読み切り作品です※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2011年10月号)を電子配信用に再編集したもので表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。

嫁と姑デラックス2011年12月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2011年12月号)の電子再編集版!■特集『嘘-ウソ-』オトコの嘘とオンナの嘘は何が違う!?浅はかなオトコの嘘とオンナたちの考えられた巧妙なウソ…に愛はあるのか?嫉妬や憎悪が生み出す、醜い女たちのウソから決して幸せは訪れない!美堂ひさ『翻弄』桜サク『手紙』杉本美加『リアルな夜によろしく』丸井和『選択』清水さゆり『イリュージョン』小堀亮子『家族のアルバム』横嶋やよい『マイジュエリーアイドル』小牧成『バラ色の破滅』高見亜紗『そこから始まる』桜井まり子『ファーストラブ』※本雑誌に掲載されているものは、すべて読み切り作品です※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2011年12月号)を電子配信用に再編集したもので、表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。

嫁と姑デラックス vol.20 ライフ・イズ・マネー

結婚相手は高収入と決めていた女。エリートと思い結婚した夫は、安月給の田舎者だった。子どももできたが、騙された気持ちの妻は、夫の稼ぎはすべて自分のモノと、夫にはたいしたこづかいも渡さずにいた。ところが夫は浮気をしていて、その相手の女にも子どもができており、別れて欲しいという。だったら…と妻は夫と相手の女から、慰謝料・養育費…をたんまりいただき、子どもも預け、精神を煩ったと病院に通い、ギャンブル三昧…。自堕落に遊んで暮らすことにしたのだが――。

嫁と姑デラックス vol.21 見つめていたい

佐々木良平と鈴香は、結婚を機に新しく買ったマンションへと引っ越す。それからまもなく、嫌がらせが続く。頼んでいないピザが届けられたり、風俗のアルバイト情報が送られてきたり…。そんな時、夫の昔の彼女に似た女を見つけ、嫌がらせはその女の仕業だと重い、追いかける…。夫がこのマンションに越したのは、彼女がいるからで…会っているのでは…と疑心暗鬼に襲われ、ついに彼女を探して追い詰める。鈴香は警察に捕まってしまい、その元彼女に似た女と夫を会わせてしまったことを後悔するのだった―――。

嫁と姑デラックス2012年2月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック。隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2012年2月号)の電子再編集版!■特集『性格ブスの女』美貌・男・金…見栄の張り合い…比べるものは数あれど、欲望と嫉妬の深い生きもの…それが女…というもの。あの女より私の方が…勝っている!かわいい顔して…悪い噂を流し、自分は這い上がる…女なら当然!?美堂ひさ『悪いのは誰』桜サク『ある朝突然に』横嶋やよい『ウェディングドリーム』小堀亮子『PTA残酷物語』一色都代『食卓の謀略』たかくわ史子『後ろ姿の恋』サイキ敬子『悪い奴ほど得をする?』藤崎晶子『妄執の罠』清水さゆり『報復のあとに』丸井和『鬼婆よりクソババア』※本雑誌に掲載されているものは、すべて読み切り作品です。※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2012年2月号)を電子配信用に再編集したもので、表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。

嫁と姑デラックス2012年4月号

毎日が事件の連続!女のドキュメントコミック。隔月漫画誌「嫁と姑デラックス」(2012年4月号)の電子再編集版!■特集『嫁vs姑vs大姑』結局はお互いがお互いを気にいらない女3世代。世代のギャップが原因?姑が嫁をいじめる時代は終わった!?戦いにもならないシカトの嵐!しょせん、同じ男を愛した女たちの負のスパイラル地獄!美堂ひさ『アララウンド60の憂鬱』桜サク『姑に嫁は選べません』横嶋やよい『ミセスバブリシャス』藤崎晶子『卒業記念』清水さゆり『砂上の城』小堀亮子『私の生きる道』小牧成『すべてがおまかせ』桜井まり子『鏡よ…鏡』杉本美加『kokoro』たかくわ史子『トリプル』※本雑誌に掲載されていものは、すべて読み切り作品です※本雑誌は「嫁と姑デラックス」(2012年4月号)を電子配信用に再編集したもので、表紙や誌面内容に関しまして一部変更がございます。