あらすじ

立派な獣医になるために修業先を自分で探す二階堂。一方、公輝の同輩の清原たちが開業すると聴いておばあさんが…!!二人の開業への道のりは!?ついに最終巻!!
動物のお医者さん 1巻
今日も獣医学部のユニークな仲間とかわいい動物たちは大騒ぎ。思わずニヤリのおもしろさで、国民的人気大爆発のドクトル・コメディ!
動物のお医者さん 2巻
毎度お騒がせのH大獣医学部の仲間たち。人間、動物、細菌たちがエンジン全開!!お医者さんて、ぶっとい神経が必要だったのね!!公輝(ハムテル)くん、ガ・ン・バ・レ!!
動物のお医者さん 3巻
絶好調、ドクトル・コメディ第3巻!!今日も公輝(ハムテル)、二階堂、チョビ(!?)をはじめ獣医学部の仲間は大騒ぎ。目玉はハードな公輝の両親です!!
動物のお医者さん 4巻
ハムテルはバイトをしたことがない。温室育ち(!?)の公輝(ハムテル)の初めての仕事は『犬の散歩』。チョビと一緒に悪戦苦闘!公輝はバイト料を手にすることができるのか!?
動物のお医者さん 5巻
年末年始、ドイツからハムテルの両親が帰ってきた。家族4人そろったら、始まることは…。そう家族麻雀!その上、『雪降ろし』を賭けるという意見がでて…。
動物のお医者さん 6巻
雨の日に動物をつれて出かけるのは億劫だ。そんな気分をふきとばそうと漆原教授がお昼をおごると約束した。しかし、後に恐ろしい落とし穴がある事を誰も知らなかった…。
動物のお医者さん 7巻
卒業・就職が近づき、残り少ない自由時間を有意義に使おうとしても、漆原教授がいる限り学生は面倒に巻き込まれるばかり…。大地のロマンはいったいどこに!?
動物のお医者さん 8巻
漆原教授によって解き明かされるチョビのヒミツや、ニャオンの失踪事件。菱沼さんは果たしてニャオンと再会できるのか?大好評ドクトル・コメディ第8巻!!
動物のお医者さん 9巻
犬ゾリ使い公輝(ハムテル)の不安をよそに今年もやってきました犬ゾリレース。なんと今回は、漆原教授も出場するという…。はたして公輝とチョビの運命は!?
動物のお医者さん 10巻
H大で学会が行われることに。菅原教授をはじめ、公輝(ハムテル)・二階堂たちは漆原教授の破壊能力を封じることが出来るかどうかに、学会の成否が左右されるのを知っていたはずだが…!?
動物のお医者さん 11巻
漆原教授のようにはなりたくない…理想の獣医像を求めて病院へ修行にでた公輝(ハムテル)が直面する現実とは?教授にまたまた振り回される公輝&二階堂。
動物のお医者さん 12巻
立派な獣医になるために修業先を自分で探す二階堂。一方、公輝の同輩の清原たちが開業すると聴いておばあさんが…!!二人の開業への道のりは!?ついに最終巻!!
新装版 動物のお医者さん

新装版 動物のお医者さん

佐々木倫子が贈る、国民的動物コメディー! 進路に悩む高校3年生・西根公輝(通称:ハムテル)。抜け道に利用していたH大学構内で、「般若のような顔の子犬」と怪しい教授・漆原に出会い、彼の人生は大きく変わる…!? シベリアンハスキーのチョビ、猫のミケ、鶏のヒヨちゃん他 個性的な動物と人間に囲まれた賑やかな日々が幕を開ける!!
林檎でダイエット

林檎でダイエット

園芸が趣味の姉・雁子(かりこ)。対する妹の鴫子(しぎこ)は、塗装工芸専攻の大学生。めちゃくちゃユニークな美人(!?)姉妹の毎日を綴るシリーズ! 
試し読み
おたんこナース

おたんこナース

病院に勤務しはじめて5週間の新米看護婦・似鳥ユキエは、まだまだわからないことだらけ。にぎやかな性格の彼女だが、失敗と緊張の連続に涙することも。患者の前では笑顔をと心がけているユキエだが、どうしても相性の悪い患者が1人いて…!?新米看護婦・似鳥の活躍を通じて、生と死の現場で生まれるドラマを、綿密な取材のもと軽やかに快活に描いたホスピタル・コメディ!!
チャンネルはそのまま!【HHTV北海道★(ホシ)テレビ】

チャンネルはそのまま!【HHTV北海道★(ホシ)テレビ】

「北海道★(ホシ)テレビ」に勤める雪丸花子は、この日から報道部記者となった入社2年目。さっそく道警班キャップに昼のニュース取材へ同行させられ、待っていたのは増水した川岸での大雨報道。そこで生中継をすることになったが、キャップが不慮の転倒で足を痛めてしまい、急きょ雪丸が中継報道をやることに。なんの心準備もなくテレビに初めて映ることになった雪丸だが、果たして…!?
Heaven?〔新装版〕

Heaven?〔新装版〕

フランス料理店に勤める伊賀は、接客業としては致命的な「笑うことのできない男」。そのことで客とトラブルになり、店を辞めようかと考えていた。だが、そんな彼の目の前に「理想のレストランを作りたい」と豪語する女・黒須が現れ、スカウトをかけてきた。結局、黒須の誘いを受けることにした伊賀だが、手渡された地図の場所は、なんと墓地の中で…。
月館の殺人

月館の殺人

祖父―― まだ見ぬ唯一の肉親に会いに行くため、夜行列車〈幻夜〉号に乗り込んだ空海(そらみ)・17歳。だが、乗り合わせていた乗客たちはあまりに奇妙、しかも初めての北海道、雪、列車と、沖縄育ちの空海を眩暈がするほどの混乱が襲い…… そんな中、事件は起こる!! 佐々木倫子(『動物のお医者さん』『おたんこナース』『Heaven?』)、綾辻行人(『十角館の殺人』『霧越邸殺人事件』『Another』)。漫画界×ミステリ界の2大ストーリーテラーが贈る至極の鉄道ミステリ、開幕! ★文庫版特典 〈制作裏話対談〉綾辻行人(原作者)×江上英樹(鉄道監修)
動物のお医者さん
いい冬を描いているエピソード #マンバ読書会
動物のお医者さん 佐々木倫子
nyae
nyae
次のマンバのイベントのテーマが #いい冬のマンガ と知り最初に思い浮かんだのがこの「動物のお医者さん」です。 読んだことがある人は御存知の通り北海道が舞台の作品なので、ただの冬エピソードと言うよりも「北海道の冬」を感じることができるのが特徴であり魅力だと思います。そこで個人的に好きな冬エピソードをいくつか紹介します。長くなりすぎないようにすごくざっくりまとめます。 ●ハムテルと犬ぞり 7巻でチョビがブッチャーさんという外国人にスカウトされハムテルたちは犬ぞりに出会います。ハムテルはいきなりマッシャー(そりに乗る人)を任されたうえに犬たちには完全に舐められ自分には無理だと諦めかけるも、ハムテルが犬同士の喧嘩の仲裁に入った際、新入りの犬に噛まれてしまったことにチームの犬たちが怒り、噛み付いた犬に一斉に攻撃をするという展開に。そこにはもちろんチョビも含まれているところがグッと来ます。あれだけ大人しいチョビもハムテルが噛まれたら怒るんだなぁ…。 結局、ハムテルは舐められながらも仲間と認められていることがわかり、華々しい(?)犬ぞり大会デビューを果たし、まんまと犬ぞりにハマってしまうという話。 そして9巻では、こんどこそ入賞を目指そうとするハムテルたちの前に漆原教授が犬ぞり経験のない寄せ集めの犬を連れて現れるなど波乱の展開。当然のことながら大会にも大迷惑をかけながら参戦します。いろいろあってハムテルはソリから降り自分で犬を引っ張りながら走ってゴールすることになります(なぜそんな事になったかは読んでみてください)。そのおかげ?か見事3位入賞を果たすのでした。 11巻では優勝を目指し参戦するハムテルたちの前にお決まりの漆原教授が今度は本場アラスカで訓練された犬ぞりチームを率いて参戦。果たしてハムテルは優勝できるのか?ぜひ読んで確かめてください。 ☆余談ですが私は北海道で犬ぞり体験をしたことがあります。一生忘れられないほど最高の経験でしたので犬好きの方にはおすすめです。 ●埋まる女・菱沼 動物のお医者さんのメイン女性キャラクター・菱沼さん。彼女はとにかく、大雪が降ると雪に埋まる。そして運悪く通りかかった人に引き抜いてもらうという迷惑な人です。9巻にはそんな埋まってばかりの彼女にほんのりとした恋心のようなものを抱く男子学生が出てくるという世にも珍しいエピソードが掲載されています。 雪の中を牛が通り過ぎる場面に北海道を感じます。 ●埋まるモモンガ・モモちゃん 雪に埋まるエピソード2つ目です。これはエピソードというよりある話の一場面です。二階堂の親戚・里穂が彼らの通う大学を受験するということで試験後に大学内で待ち合わせようとするも里穂は迷子になり、最終的に大学内で遭難(?)してしまいます。その里穂を探す中で以前ハムテルたちが保護していたモモンガのモモちゃんが雪の中で眠ってしまっているところを発見するという、少しヒヤッとする場面があります。北海道にはモモンガも雪の中に埋もれるんだなぁ。と思ったことが強く印象に残ったのでした。 今回このクチコミを書くにあたって読み返して気づいたのが、思っていたより冬のエピソードが少ないということ。北海道の冬は人間があまり活動できないから、マンガにできるエピソードも少ないのかな、と勝手に予想しました。