icon_reread
また読みたい
フォロー
赤橙(1)
高校生探偵、黒星潤が逮捕に協力した凶悪殺人鬼・大瓦ユウキが逃走した。雷鳴轟く豪雨の夜に起きた本当の悲劇は、殺人鬼が邸の人を皆殺しにしたことではなく、愛する少女・かなえが潤の兄に襲われたことでもなく──最凶の怪物が生まれたことだった。異能の天才と警察が繰り広げる頭脳サスペンス、開幕!!
赤橙(2)
おぞましき「黒星事件」から2年。黒星潤は愛する少女・かなえの幸福を見守りながら潜伏していた。一方、警察も威信を懸けて連続殺人鬼逮捕にのりだす。その指揮をとるのは夫の復讐に執念を抱く女性警視・前島真琴だった。警視庁随一の切れ者が怪物と化した天才を追う! 熾烈を極めた頭脳対決!!
赤橙(3)
「怪物」黒星潤(くろほし・じゅん)の弱点を見抜いたCIAの凄腕・ホワイト。彼の切り札が、潤を的確に追いつめてゆく!! そして、二人の「黒星明(あきら)」の存在から、父の死に絡む15年前の真実に触れた潤は、「黒星事件」の更なる闇に呑みこまれる…。幾重にも張られた罠、罠、罠!!! 絶望をくぐりぬけた先にあるものは!?