reread
また読みたい
フォロー
故郷・青森を後にして巨匠ちばてつや先生に弟子入りした田中(たなか)少年(川三番地)! そこには想像を越えた驚きと感動の日々があった……!! 元ちばプロの川三番地先生が、アシスタント時代の実体験をもとに熱く描き下ろす素晴らしき「漫画」の世界!
ページすべてが「手描き」だった。作画の道具は「手作り」だった。技術は「見て覚える」だった……。実際のアシスタントだった作者が見て、体験して、そして感じた巨匠・ちばてつやの「技と魂」を余すところなく描き上げ大反響を巻き起こした「日本の漫画伝説」待望の第2巻!
ちばプロの「技と魂」を学んだアシスタントの少年が夢の漫画家として羽ばたく時が来た!! 巨匠・ちばてつやが最後に贈るメッセージ「漫画家にとって大切なこと」とは!? 「日本の漫画伝説」ここに完結!