reread
また読みたい
フォロー
大輔の家に子犬が誕生した。猟師の間で貴重視される虎毛の秋田犬・銀である。猟師である五兵衛の熊犬・リキは、殺人熊・赤カブトと戦い谷底へ転落、消息を絶った。復讐を誓った五兵衛は、生まれて1ヵ月もたたない銀に厳しい訓練をつけ、熊犬として鍛えあげていく。
五兵衛は幼い銀に過酷な訓練を強いるが、天性の資質を持つ銀はそれに耐え、熊犬として成長していく。一方、赤カブトに父を殺された秀俊もまた復讐の念に燃え、猟犬のジョンとともに大輔たちの前に現れた。そんな中、また一人赤カブトの犠牲者が出てしまう。
ジョンと山に入った銀は、赤カブトと敵対する野犬の軍団に出会う。驚いたことに、その野犬のボスは、死んだはずのリキに酷似していた!赤カブト打倒の執念に燃えるボスに、強く心をひかれた銀は、野犬たちと行動をともにするが…。
野犬の軍団に加わった銀は、大輔に別れを告げ、赤カブト打倒の同志を求める旅に出た。南下した小隊がたどり着いたのは、小隊長・ベンの故郷。ベンは、甲斐の魔犬と呼ばれる三兄弟に会おうとしていたのだ。そして、激しい気性を持つ三兄弟には、驚くべき出生の秘密が……。
霞岳の首領・モスの説得にあたりたいベンたち一行。しかし、銀を憎むスナイパーと部下・ハイエナが影で罠を画策し、モスとベンの両軍を戦わせようと仕向ける。息子・ジャガーを殺されたと思い込むモスは怒り狂い、ベンたちに猛攻を仕掛ける。ついに激突してしまった両軍だったが……。
犬の肉を食らう恐ろしい集団を、伊賀忍犬・赤目の部下だと誤解したベンたちは、退治を決意し伊賀の隠れ屋敷に向かった。ところが、屋敷の目の前でスミスが敵にさらわれ、銀はすぐさま後を追うものの、水攻めにあい溺れてしまう。さらに、銀たちを敵対する甲賀の使いだと思い込んだ赤目の攻撃により、ベンたちは猛毒のヒシに身体を侵されてしまった……!
銀を先頭に、甲賀への大反撃が始まった!第一級の力を持つジョンも戦列に加わり、銀たちは甲賀忍犬を圧倒する。そして、銀は己の力を確かめるため、甲賀の首領・黒邪鬼に一対一の決闘を挑んだ!銀にボスの座を譲ろうとするベンの意を汲み、赤目は静観するが……!?
山賊ビルとスナイパーの陰謀により、中虎と黒虎が捕らわれてしまった。単独で救出に向かった銀のもとに、ジョンや闘犬・武蔵たちが駆けつけ、ビルの手下たちをあっという間に蹴散らしていく!不利になったスナイパーは黒虎の命を盾にし、銀たちを脅すが……。
海で溺れかけたクロスの命を救ったのは、偶然にも伝説の闘犬・紅桜であった。クロスが事情を説明する中、銀があらわれ、軍団加入を賭け紅桜に一対一の決闘を申し込む。一方、北へ向かったモスの部隊は、陸奥の四天王が率いる大軍と対峙していた……。
着実に仲間を増やす銀ら一行だったが、小隊長ベンが失明。新大将となった銀は、さらに同志を募るため、主力部隊を率いて四国へ渡った。ところが留守部隊を守モスのもとに、北へ向かったテリーの小隊が全滅したとの報せが入る。その伝令をうけた銀たちも、急遽、敵地・陸奥へ向かうが…。