魔人~DEVIL~(1)
『エア・ギア』の大暮維人が描く「血」と「進化」!夜と朝のはざまに蠢く異形のモノたちの物語。――奴の血を飲んだ時から、オレの命のDNAが書き換えられた……人類の進化か、それとも突然変異?闇の中で蠢く「魔人」と呼ばれる異形の者たちが、街に蔓延っていた。図らずも、「魔人」となってしまった男が「死」を許されないモノとなった恨みと悲しみを抱え、紫色の空の下、異形の者たちと戦い続ける……。
魔人~DEVIL~(2)
『エア・ギア』の大暮維人が描く「脳」と「科学」!夢と現を往来する異形のモノたちの物語。――不死身のヴァンパイアの呼ぶ声が、思考回路を鈍らせる……!人類究極の進化形とは、死なないこと?異形の者たちの饗宴が夜の闇に響き渡る、魔人街――。数百年の時を生き続ける進化の頂点「魔神」に魅入られた一人の少年が、生きとし生けるものの在り方を問う人類究極の戦いに挑む。“智”こそ彼の、そして人類の最大の武器……!
また読みたい
フォロー