あらすじ

ホンサワディー対アユタヤの、国を懸けた3対3の「決闘」。初めて2人が離れて闘った晴(はる)・桃(もも)主従コンビだったが、見事勝利する。ナレスワン王も勝ち、「一人の死者も出さずに」戦は終わり、勝利に沸くアユタヤ。しかし、ナレスワンこそが東南海最強だと悟った桃十郎(ももじゅうろう)は、ある危険な行動に出る――!新天地へ向かう使節団、桃の過去を知る女刺客の追跡、そして「ラガッツィ」の謎――!物語はとどまる事を知らずスケールアップ!