あらすじ

尻漫画という新ジャンルを切り拓いた本作。よくここまでやってこれたと感無量の極みです。永らくのお騒がせにお付き合い頂き、誠にありがとうございます。遠く離れてもアナタと尻が出会った軌跡・事実は消せません。にやりといつか思い出してください。!、の数に込めた驚きを皆さんが感じてくれてこそでした。尻よ永遠に! そう、相槌を打ちたくなるラストとなっております!