icon_reread
また読みたい
フォロー
覚悟のススメ(1)
三年に及んだ地殻変動は多くの生命と秩序を破壊した!絶望の底から希望を紡ぎ、新東京の民は強く生きようとする!だがその芽を摘み蹂躙する化物どもが跳梁跋扈!窮地に立たされた人々の前に現れしは黒鉄のヒーロー!!瞬着!覚悟完了!!人類の剣となれ葉隠覚悟!!!
覚悟のススメ(2)
君は見たか?三千の怨霊を着装う15歳の少年を!君は見たか?侵略と差別の中から立ち上がる正義を!君は見たか?愛よりも重く、夢よりも果てしない戦士の本領を!決して目を背けてはならない!
覚悟のススメ(3)
廃墟の町に唄う17メートルの個性・毒魔愚郎!赤十字と白衣の下に秘めた魔性・恵魅!異形は何処から来て、何故に貪るのか?蟲と霧に隠された古城から、呪いの朗誦がこだまする。抹殺!抹殺!人類抹殺!4千の戦鬼、新東京に挙る!何ぞ怖れん、我等に葉隠覚悟あり!
覚悟のススメ(4)
たとえ行手に死神が待ち受けようと、それが避けられぬ運命ならば、望んでいたぞと微笑む魂。それが覚悟!一歩も退くな!一度も振り向くな!拳が届くところまで!
覚悟のススメ(5)
休息の許されぬ運命を恨むな。ここが雨だという事はどこかが晴れだという事だ。人の世に安らぎもたらさんと思わば、おまえは進んで弾丸雨飛の真只中に身を置くべし。極めて単純な道理なり。善い事とは苦痛を堪える事である。腕一本目一つとなろうと問題なし!われら葉隠一族は七度生まれ変わるなり!
覚悟のススメ(6)
忍耐忍耐忍耐忍耐忍耐忍耐忍耐必勝!人間人間人間人間人間人間人間人間悪鬼!
覚悟のススメ(7)
「先祖の悪事を顕はさず、善事になり行く様、子孫として大精進、大我慢いたすが葉隠の道にて候!」「儒道・仏道笑止なり!散(はらら)の信ずる詩はただ三文字!不退転!これだけにて候!」鋼我一体成し遂げし13歳の覚悟の眼前に螺螺螺地獄の扉は開く!「何故だ?兄上!」
覚悟のススメ(8)
大義というは大の樹なり!その幹の太く大なること限りなし!何億万もの人を支え、少しも揺るがぬものなり!神も科学も多数決も占星術も、大樹の枝葉に過ぎぬもの!身をゆだねれば、じきに折れてしまうものなり!天下泰平の基は大義なり!大義より出づる智勇が本の物なり!
覚悟のススメ(9)
人間が真剣になるとはいかなる意味であろうか?真剣になるとは、真剣と化すという意味である!真剣と化すとは、心技体が真剣の如く武器化している状態である!覚悟も散も真剣そのものであった!
覚悟のススメ(10)
2015年8月、中国大陸北部ハルビン血涙島。葉隠覚悟(破邪の構え)対現人鬼・散(螺旋の構え)。一撃必滅を秘めたまま、数分か、あるいは数時間か、静止する両戦士!しかしその認識は、互いの虚を見出さんと、壮絶な先頭を繰り広げている!瞬き!呼吸!心臓の音!太陽の反射!千分の一秒の隙も許しはしない!只の静止ではない!超高速で回転するコマは静止して見えるのだ!