icon_reread
また読みたい
フォロー
マリア(1)
イナカよりの郊外。コンビニと国道。GSにショッピングモール。どこにでもある風景。かわない日常。その街で生きる4人の女の子たち。たった4人の暴走族、「北関東マリア」。強気で勝気、繊細で。私はレディース。この街に大切な仲間がいるんだ……。
マリア(2)
「マリア」と「紅烏」の激闘は続く! だが、アキラは最後まで敵の頭「剣持」と直接の戦闘を避けるため説得を試みるが…?
マリア(3)
焦りと不安。どうしようもない葛藤。その全てが混ざり合い、どす黒く凝結する。黒き、固き「想いのカタマリ」は凶暴化しアキラとアキラの大切な存在に襲いかかった…!!
マリア(4)
かけがえのない存在を傷つけられた。暖かく守り続けていた、弱くて純粋な存在。あいつが憎い。殺してやりたいほど憎い…。剣持の策略により、明日香が襲われ……そして剣持自らの手により麻里子を傷つけられたアキラ。彼女の心を、怒りすら通り越したドス黒き感情が支配する。
マリア(5)
その背中に重荷を背負い切れなくなったアキラは、ハヤトと共に地元を離れる。違う土地。知らない人々。その関わりの中で自分を、周りを見つめ直すアキラ。彼女の出した答えとは……。リアル・レディースSTORY、ここに完結!!