reread
また読みたい
フォロー
二人組で行われるマシン競技「XAD」にのめり込むのは高校1年生ザッド部所属のポテチ。デビューとなる大会を前にして興奮を隠せない彼だったが、相棒のマッキーが骨折。急遽一緒にコンビを組む相手を探すことに。ひょんな事から出会った抜群の運動センスを持つ少女・小梅に一目惚れしたポテチは、パートナーになることを申し入れるが、小梅は誰もが声をかけることすら躊躇するような札付きの超問題児だった!
二人組で行われるマシン競技「XAD」のパートナーとして、天性の運動センスを持つ小梅をスカウトしたポテチだったが、彼女は有名な極道一家の嫡女だった!そんなことを知らないポテチは、ガラの悪い連中から小梅を守ろうと決意し、極道相手にケンカをふっかける有様。一方小梅は小梅で、ポテチに告白されたと勘違い。二人のすれ違いは続く中、「XAD」の大会は近づいて……。
ポテチの家の前に佇んでいた小梅を、誰もいない自宅へと迎え入れたポテチ。ポテチに迫り唇を近づける小梅――。急接近する二人の間に、マッキーやヤクザも絡んで、大混乱状態に――!?そんな中、ついにXAD大会が開催!ポテチ&小梅のペアも出場するが、その実力の程は一体!?ますます加速する、マシンスポーツ×青春ストーリー第3巻!
初めてのXAD大会でコンビを組んだポテチと小梅は順調に勝ち進み、因縁の紅海高校と対決することに。激しいバトルの末決着がつくが――!?一方、相も変わらずポテチと小梅の間ではきまずい感情が交錯。相手を想う気持ちはすれ違うばかりだが、果たしてこちらも決着がつくのか――!?未だかつてないマシンスポーツ青春ストーリー完結巻!