龍宮殿(1)
三代目乙姫の少女・玉ちゃんに連れられて、たどり着いた場所は海の底!異界の遊郭“龍宮殿”に迷い込んだ兄弟が、いま激しい運命の渦に飲み込まれていく……。ウサギの芸をして稼ぐ母子三人の前に、老夫婦に連れられた女の子・玉ちゃんが立ち止まる。だが、見料を払わずに彼女は去ってしまい、その後、玉ちゃんと再会した兄弟はさっそくお金を要求。金に汚い兄と違って、優しい性格の坊は玉ちゃんと仲良くなり、不思議な汽車に招待される。ところが、その汽車は断崖に向かって走り出し、ついには海に飛び込んでしまう。汽車にしがみついた兄と共に…。汽車が向かった先は、かの有名な深海の廓“龍宮殿”だった!そして、そこには乙姫や年老いた浦島太郎の姿も。一緒に来たオヤジ連中は、娘たちの歓待にデレデレだが、お伽噺の結末を思い浮かべた兄弟は脱出を試みることに…。奇想きわだつファンタジーアドベンチャー第1集。
龍宮殿(2)
龍宮殿の牢から脱獄した兄と坊は、安全な場所を探す途中で玉ちゃんに似た少女を発見する。その少女の後をつけた二人は学校に行き着き、そこで兄はひときわ美しい少女・コハダに一目惚れしてしまう。まもなく迎えに来た、父親らしき人物と帰っていくコハダを兄は追いかけるが、コハダの家で見知った事実は最悪のもので…。
龍宮殿(3)
崩壊した龍宮の平和を取り戻すには、博が覚醒する以前へとタイムワープしなければいけないことを知った兄と坊。だが、博の横暴さとコハダへの仕打ちにキレた兄は、単身博のもとへと突っ走る!!一方、坊は身重のコハダに、タイムワープのためには博との子供を龍電の生け贄にする必要があることを告げる。あっさりと了承したコハダだったが、坊は同時に彼女から玉ちゃんの回復を知らされ…。坊と兄の冒険譚、最終章!!
また読みたい
フォロー