薙ぐがごとき、わたしたち 一本目
高校に入学したばかりの佳菜多(かなた)と渚子(なぎこ)。クラスメイトが部活入部を話題にする中、佳菜多は部活を選べずにいて渚子はアルバイトをすると言い出す。『部活に入るために高校ってあるの?』 そんな二人はなぎなた部に出会ってしまう。本格なぎなた部マンガ開幕! 第一話大増ページ68ページ! おまけのなぎなた講座もあり♪
薙ぐがごとき、わたしたち 二本目
「部活に入るために高校に進学したわけじゃないから」なぎなた部に勧誘された佳奈多と渚子だが、部活には行かないで帰宅しようとする。しかし、そこになぎなた部の先輩が来て二人は確保されてしまった! 無理やりなぎなた部に連れて行かれてしまい、ついになぎなたを体験してしまう…! 「これが…なぎなた…!」 本格なぎなた部マンガ。おまけのなぎなた講座もあります!