icon_reread
また読みたい
フォロー
初恋の病
設計士の綾瀬は事故の後遺症で、高校時代に死んだ初恋の相手・萩生の幻覚が見えるようになってしまった。彼が見えなくなることに寂しさを覚えつつも、初恋を引きずる綾瀬は仕方なく目の手術を受ける。しかし、郷里に戻ると再び目の前に萩生が…? 昼は高校生、夜は大人の姿で現れる彼に綾瀬は胸を焦がし…。他4編を含む、可愛くも切ない珠玉の短編集。