あらすじ

桶屋風太は14歳。一目惚れした転入生の美少女・鉱子に、彼女の背後霊イーストを霊視&その特徴的な顔の痣を見られてしまった事で、胸ぐらを掴まれ「あと7回死んでもらうわよ」といきなり宣言される。彼らは7つの過去生で互いに殺し合って来た間柄らしい。彼女の持つ“スピリットサークル”で恋人と共に鉱子の過去生に殺される所を視た風太だが、以後は彼のを預かっていたという“ルン”という霊の持つサークルで過去生を視て行き、次第に2人の因縁を知るが……!?現在・過去・未来が交錯する輪廻転生ファンタジー、第2巻!!