また読みたい
フォロー
さあ、始めよう!!世界に1つしかない恋のお話。この恋のお話には、資格がいるんです。それは、「自分が好きッ」っていうこと。自分が好きだから、相手をもっと好きになれる。そんな想いをきららとこんぺーと一緒に体験してみてください!この世でたった一人の大切な相手に気が付くまで…。時には、ちょっとエッチな雰囲気でドキドキするかも。ほら、ウェデイングベルが聞こえるでしょう?でも、結婚式の当日、二人を引き裂く出来事が…。唯登詩樹が贈るラブ&ファンタジーの傑作!!
皆さーん、アタシ、KIRARAお姉さん!だって、結婚式の当日に交通事故で死んじゃって、もう、カンカンですよ。そしたら、神様が幽霊にしてくれて、8年前に戻してくれました。でもそこには、8年前のアタシ、きららがいるのです。結婚相手のこんぺーは、まだ今のきららとは恋人関係じゃない。しめたッ!えっちなんかしたりして、遊んじゃえ、お姉さんテクでね。でもどうして、今なの?あっ、思い出した、最初にこんぺーとケンカした時、海を見ていたんだ…。
オヤオヤ、ついに今のきららと8年後のゆうれいお姉さんKIRARAが、愛するこんぺーの家に同居ですよ!?すごい展開になりました!ゆうれいお姉さんKIRARAは、隙をみて、こんぺーとのエッチを狙ってるようなんですが、空振りが多くて、1回くらいって応援したくなるかも…。しかし、こんぺーの方が、ちょっと様子がおかしい。だって、26歳のゆうれいお姉さんKIRARAと18歳のきらら、両方好きになってしまったんですから…。
18歳のきららとこんぺーの恋が始まろうとしています。一方、一度人間になりかけたKIRARAお姉さんは幽霊に戻ってしまい、学校のオカルト研の先生に罠を仕掛けられて、そこに本物の天使も加わり危機一髪!しかし、そんな危ない状況の中でも、KIRARAお姉さんの情熱は衰えず、こんぺーとキスまでこぎつける!もっと凄い展開になりそうですよ。そして、敵のような別の天使が現れ、KIRARAお姉さん、きらら、こんぺーたちを結界という空間に閉じ込めてしまいますが…。
「ひと夏の思い出」って言葉、どうもアブナイ感じがしますね。オカルト研・美田さんの田舎の海水浴場には妖怪が出る!ということで、みんなでやって来ました。ハメを外してビーチで遊びながら、超スモールビキニでキャピキャピ、ちょっとエッチぽい。しかし、ついに、妖怪が現れ、こんぺーたちとのバトルに…。夏も終わってしばらくして、こんぺーの家の庭先で、ドッカーンと大きな音とともに、可愛い女の子が出現!?それからというもの、こんぺーにしつこくまとわり始める。面白くないのが、KIRARAときらら!!
KIRARAが、結婚式の日に事故に遭い、幽霊となって、時間をさかのぼってまで高校生のこんぺーに会いに来たのは、高校時代のきららを救うため!?そう、ある出来事から自分を助けたかったんです。長い間辛い思いをする、心のキズが出来ないようにと…。でも、物語はぎりぎり、間に合うかなぁ?天使達が、意地でも幽霊のきららを天国に連れ戻そうとしていますが…。いよいよ最終章。こんぺーときらら、2人の未来はいかに!?そしてKIRARAお姉さんは…!?