あらすじ

クライの頼みで【白狼の巣】へと向かった調査隊。そこで目にしたのはみたこともない禍々しい化け物で!?一方、色々と気もそぞろなクライのもとに、《嘆きの亡霊》のメンバーにして幼馴染のひとり、錬金術師シトリーが帰還して―――!
嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (1)

「目指すはただひとつ 世界最強の英雄だ」幼馴染みたちと共に最強の英雄になる誓いを立てたクライだったが、早々に才能がないことに気づく。――にもかかわらず、なぜか周りからの期待だけが跳ね上がっていく日々…。そしてクライの発言によって物事はいつもトンデモない方向へ――!?WEBで大人気の勘違いファンタジーがついにコミカライズ!!

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (2)

才能が無いのに巨大クランのトップとして君臨するクライ。彼を慕う有能少女ティノに振った仕事は、意図せず超難解ミッション★ 行方不明のハンターを探すため「白狼の巣」に入ったティノたちを待っていたのは――。読めば読むほどハマる勘違いファンタジーコミカライズ第2巻!

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (3)

遭難者救出ミッションに向かったティノ達と合流したクライだったが、強敵に取り囲まれ絶体絶命のピンチ★果たしてクライはハンターレベル8の実力(?)を発揮することができるのか!?

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (4)

遭難者救出ミッションを無事に達成したと思いきや、帝都に新たな危険が迫る…? クライが【白狼の巣】で落とした超危険生物「シトリースライム」。その行方を探っている間に、帝都では次なる不穏な気配が――。相変わらず無自覚に周囲をかき乱しつつクライがとった対応策とは!?

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (5)

クライの頼みで【白狼の巣】へと向かった調査隊。そこで目にしたのはみたこともない禍々しい化け物で!?一方、色々と気もそぞろなクライのもとに、《嘆きの亡霊》のメンバーにして幼馴染のひとり、錬金術師シトリーが帰還して―――!

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (6)

【白狼の巣】は、《大賢者》が率いる魔術結社「アカシャの塔」の邪悪な実験場になっていた――!《嘆きの亡霊》メンバーの錬金術師シトリー・スマートが調査隊の指揮を執るため現場へと向かうが…!?

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (7)

クライの頼みにより【白狼の巣】へ向かった調査隊は、魔術結社「アカシャの塔」の実験の成果に苦戦を強いられていた。神速を誇る≪絶影≫リィズの猛攻にも耐える難敵ゴーレムだったが、クライの登場で意外な展開に……。そして「アカシャの塔」のブレーンたるソフィアの真意とは――。大人気!勘違いファンタジー、戦慄が走る第7巻!!

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (8)

「私たちのくぐり抜けてきた試練が流した汗の、血の涙の量が皆さんよりも少しだけ多いから――です」霧の国からやってきた「竜殺し」ハンター《豪雷破閃》の噂で持ちきりの帝都。しかしクライが気になるのは、もうすぐ開催されるオークションと、大量の魔力切れの宝具をどうするかばかり。そして魔力補充のため、シトリーのターゲットにされたのは――。

嘆きの亡霊は引退したい ~最弱ハンターによる最強パーティ育成術~ (9)

「曰く、未来を見通す目を持つ男。曰く、ただの一つのミスもなくレベル8に至った男。」異国の地からやってきたパーティ《霧の雷竜》と早々に問題を起こした《嘆きの亡霊》。リィズの一方的な攻撃によりボコボコにされたアーノルドの怒りの矛先はクライへ……。でもそれよりもクライの頭を悩ませるのは――自らが拵えた膨大な額の借金!?