icon_reread
また読みたい
フォロー
お兄ちゃんは今日も少し浮いてる(1)
月刊フラワーズの俊英・梅サトの新連載がついに単行本に! 大人気・不思議系兄妹ストーリー、待望の第一巻が発売!! 小学3年生の千春。お母さんはお弁当やさんで忙しいし、お父さんは単身赴任中。だから放課後は、なにかと口うるさいけどほんとは優しい“お兄ちゃん”と2人で過ごしているのです…。でも、お兄ちゃんの姿は、なんと千春にしか見えなくて…!? ちょっぴり変わった兄弟の、笑えて、そしてちょっぴり泣けるストーリー「兄ウキ」第一巻、登場です!
お兄ちゃんは今日も少し浮いてる(2)
千春にだけ見えるお兄ちゃんとの家族愛 千春は小学3年生。放課後はいつもお兄ちゃんと過ごしている。けれども、そのお兄ちゃんというのは、もうこの世にはいないお兄ちゃんで、千春にだけ見えるのです。気持ちの変化のせいか、お兄ちゃんが普段の中学生の姿から、小さな子供の姿になってしまい…? 友達のブッダさん、憧れのサクラさん、いろんな人との出会いと別れが、お兄ちゃんを、そして千春を成長させ…!?不思議系兄妹ストーリー、感動の完結巻!