icon_reread
また読みたい
フォロー
謎の彼女X(1)
キスはダメ。それ以上なんてもってのほか。でも、椿明(つばき・あきら)と卜部美琴(うらべ・みこと)は恋人同士。唯一らしいことと言えば、日課として卜部の“よだれ”をなめることだけ――。どこか奇妙、でもどこまでも純粋な2人の恋愛模様。『ディスコミュニケーション』『夢使い』、一筋縄ではいかぬ「恋愛マンガ」を描かせれば当代随一!植芝理一が描く、すべてが謎に包まれた“正体不明”の恋愛マンガ!!
謎の彼女X(2)
もっともっともっと、だって恋人同士だし!!“よだれ”でつながる、謎だらけな純情カップル、椿明(つばき・あきら)&卜部美琴(うらべ・みこと)。明が美琴に触れると……パンツ(!?)にはさんだハサミがあらゆるモノを切り刻む!!!しかも“よだれ”でエッチな気持ちまで伝わって……少しずつ、2人の距離が縮まっていく……!?
謎の彼女X(3)
“よだれ”でつながる、椿明(つばき・あきら)と卜部美琴(うらべ・みこと)は恋人同士。キスはダメ、それ以上なんて、もってのほか!の純情カップルだけど……同じく彼氏持ちの丘歩子(おか・あゆこ)の“よだれ”を口にした美琴は、その“甘い”味が忘れられず……?すべてが謎に包まれた“正体不明”の恋愛漫画!
謎の彼女X(4)
自宅で2人っきりになった椿(つばき)と卜部(うらべ)。前日に卜部の胸を触る夢を見た椿は、実際の感触を確かめたくてしかたがない。断られるのを覚悟して、そのことを告げると、予想外の展開が!!……「もしあなたが望むなら――わたしの胸を触ってもいいわ……」。卜部の許しに椿はどう応える!?思春期、少年少女、2人っきり!危うい展開!!
謎の彼女X(5)
中学時代に片想いしていた美少女、早川愛香(はやかわ・あいか)と再会した椿(つばき)。失恋した彼女をなぐさめているうちに、彼女の“よだれ”をなめることになってしまった!しかし“よだれ”は、卜部(うらべ)との大切な“絆”の証。椿は本当になめてしまうのか!?卜部の強力なライバル出現、赤裸々で大胆で歯止めナシ!!少女2人、文化祭で全開!!大暴走!!“正体不明”の恋愛コミック!!
謎の彼女X(6)
もう一人の“卜部(うらべ)”出現!巻き起こる破局の危機!!――椿(つばき)の級友・上野(うえの)が駅で痴漢をハイキックで失神させる卜部を見たという。半信半疑の椿は放課後コンビニで卜部と遭遇し、ハイキックでKOされてしまう。そこへ現れたのはなんともう一人の卜部!実はハイキック卜部は、あの卜部そっくりアイドル・今井百夏だったのだ!「あんたアイドルになりなさいよ」。百夏は卜部にトンデモない計画を提案するが……!?
謎の彼女X(7)
卜部美琴(うらべ・みこと)アイドルデビュー!!――自分にそっくりな人気アイドル・今井百夏(いまい・ももか)の代役としてライブの特訓に励む卜部に、ライブ前日、行方不明の百夏から連絡が!彼女は椿(つばき)とライブに来て、後半は自分が出るという。ということは前半は卜部が出演!?人生初舞台、緊張する卜部にマネージャーがかけた言葉は……。今、卜部は椿への想いをこめてステージに立つ!!アイドル編、大団円!?
謎の彼女X(8)
キスはダメ。それ以上なんてもってのほか。でも、椿明(つばき・あきら)と卜部美琴(うらべ・みこと)は恋人同士。唯一らしいことと言えば、日課として卜部の“よだれ”をなめること。それは2人の“絆”の確認なのだ。ある日、卜部がマスクをして登校。微熱で潤んだその瞳に、椿はマスクの下も見たいという衝動にかられ――。エプロン、スク水などいろんなアイテムで卜部の魅力が光る“正体不明”の恋愛漫画!
謎の彼女X(9)
キスはダメ。それ以上なんてもってのほか。でも、椿明(つばき・あきら)と卜部美琴(うらべ・みこと)は恋人同士。唯一らしいことと言えば、日課として卜部の“よだれ”をなめること。それは2人の“絆”の確認なのだ。ある秋の日、一応映画研究部に籍を置く椿は、部長から椿のクラスの諏訪野亮子(すわの・りょうこ)を文化祭用の映画のヒロインとして口説くよう頼まれる。しかし諏訪野は彼氏役に椿、恋のライバル役に卜部を指名する。しかもその映画の内容は――。
謎の彼女X(10)
文化祭やクリスマス、バレンタインなど、はじめてのイベントが満載!椿(つばき)と卜部(うらべ)がニヤニヤエピソードを繰り広げます。もちろん丘(おか)、諏訪野(すわの)も黙っちゃいません!ニギヤカでエキセントリックな学園生活にどっぷりハマってください!!