icon_reread
また読みたい
フォロー
黄金のラフ ~草太のスタンス~(1)
草太のバイト先に突然押し掛けてきた谷田部は、草太を練習場に連れ出す。谷田部の狙いは、自分と組めば勝てるということを草太にわからせることだった。バイトに付き合わされていた太子も巻き込んで、彼らは前日のツアーでの最終ホールをイメージした特訓を始める。
黄金のラフ ~草太のスタンス~(2)
チワワンオープンへの出場をかけて、畑中プロと勝負することになった草太。出場が内定していたはずの畑中は、心中穏やかではないながらも堅実なプレーで勝機をうかがう。一方、18アンダーを目指す草太は、谷田部と太子が必死で作った攻略メモを無視して大暴走!
黄金のラフ ~草太のスタンス~(3)
チワワンオープン出場をかけた勝負は、最終ホールを残して2打のビハインド。ドライバーを折ってしまった草太にとって、絶体絶命のピンチだ。イーグルをとれなければ負け…この状況に、飛ばし屋の草太が燃えないワケがない!そこで思いついちゃった秘策とは…?
黄金のラフ ~草太のスタンス~(4)
ついにやってきた、「チームきりたんぽ」のデビュー戦。絶好調のまま突っ走り、なんと初日を終わって単独首位!だが、上位を走る相手を引きずり下ろすのが得意という、同組の超クセ者・田岡が本領発揮!!案の定、草太は彼の嫌がらせ攻撃にアツくなり…。
黄金のラフ ~草太のスタンス~(5)
チワワンオープン予選。現在、予選通過ラインを下回っている草太は、残り2ホールで3打も縮めなければならない。全力でスコアを縮め、この1パットを決めれば予選通過……というところで、ライン上にスパイク跡が!それでも構わず草太が打った渾身の一打は……?
黄金のラフ ~草太のスタンス~(6)
チワワンオープン最終日を迎え、なんと草太たちは最終組に!同じ組には、日本一のトッププロ・マイト竿崎と、アマゴルフ界のプリンス・花咲司。こんな大スターと大観衆の見てる前で、草太が燃えないワケがない!さて、注目の第1打は…!?
黄金のラフ ~草太のスタンス~(7)
キャディの太子が逃亡して以来、スコアを落としっぱなしの草太。対して竿崎と花咲は、どちらも譲らず堂々とした戦いぶりを続けている。気がつけば、ふたりとは残り7ホールで8打差…早く帰ってきてくれ、スーパー農民キャディ・太子!!
黄金のラフ ~草太のスタンス~(8)
キャディの太子が復帰して反撃開始…のはずが、草太の第2打は池の淵から、しかもグリーン方向には打てそうもない地点だ。そんな状況で草太が選んだリカバリー方法は、なんと全力での左打ち!ピンチを経験した数は誰よりも多い(!)草太の非常識ショットが炸裂する…!!
黄金のラフ ~草太のスタンス~(9)
チワワンオープン最終18番ホールのティショット。優勝を争う草太は、果敢に林越えを狙っていく。木の枝に接触したものの、ボールは林を越え、あわやガケ下転落という位置でストップ。続く花咲は、完璧なショットでフェアウェイど真ん中へ。そしてマイトは、草太を真似した予告ショットで同じく林越えを狙い…!?
黄金のラフ ~草太のスタンス~(10)
今期最後のマンデートーナメント突破に向け、再調整を行う“チームきりたんぽ”。これまでに獲得した賞金も残りわずかとなり、次のトーナメントで決勝に進めなければ、軍資金は底をつく。そんな時、チワワンオープンで戦った天才ルーキー・花咲が、自分の出場する大会に草太を推薦しようと申し出てきた。それを聞いた草太は…。