漫画のタイトルと作者がわかりません
数年前に読んだものなのでだいぶ記憶は薄れていて曖昧です。
ヒロインは活発な女の子でお金持ちだった気がします。
最終巻のへんしか覚えていません。メインキャラクター達が悪者にガラスの中に閉じ込められ、毒ガスを噴出されて殺されかけるのですが、ヒロインの子は呼吸の仕方的にガスが効かず、仲間を助けて脱出していました。ヒロインの親友の子も出ていて、ロープウェイの紐に体をくくりつけられ山頂から落とされていたのを覚えています。ヒロインが「あの子は高所恐怖症なのに!」と叫んでいたような気がします。ジャンル的には少女漫画ではなく、少年漫画や青年漫画でした。

天使な小生意気』かと!

ロープウェイに親友のヒロインが括り付けられる話にコメントする