お知らせ
現在、検索候補表示・絞り込み検索・自由広場検索・無料マンガ画面にて障害が発生しています。ご迷惑をおかけしますが、復旧までしばらくお待ちください。

「春夫は枠に囚われない自由を愛するイマドキ青年。」っていう雑なあらすじもなんだかな〜って感じで、出てくるやり取りとか設定もステレオタイプすぎて逆にどうなんだ?と思ってたんですが、オチで全部ぶち壊すための敢えてだったのかなと個人的には納得。
最後まで読んでからもう一度読み返すと住民票の話とか、村からはみ出た人間を必ず呼び戻す仕組みになっていることが違った意味合いで見えてくるし、何よりタイトルどおりちゃんと破戒している。

1回目は、こういう話か〜と思いながら読んでたのでオチでちょっとズッコケたんですけどそれ踏まえて2回目読むとちゃんとオチてるな、と思えた。

令和の俺TUEEE&スカッとジャパンって感じ
無礼をハイスペックで殴り返していく春夫のストロングスタイルがそこが魅力とも言えるしうーんとなるのもわかる

親父が最後までクソカスでお母さんが裏主人公的なポジションなのがよかった

想像するよりかなり破戒度が高かった #読切応援にコメントする
『破戒!令和因習村』の話をしよう!
📝感想を書く❓質問する☕雑談する
クチコミ一覧をみる

参加中のキャンペーン

前のクチコミ

このクチコミも読まれています

また読みたい
フォロー