一番下のコメントへ

読者の意見を反映させながらギャグ漫画を描いていく実験的作品。ネットと出口調査で読者の意見を聞いていくんだけど、ストレスの吐口にしてるんじゃないかと思うような辛辣なご意見が多いので作者は相当しんどかったはず。ただの読者でも自分が面白いと思った作品が貶されてると自信なくなってくるもん。こんなに自分を追い詰めてまで漫画を描く必要なんてないんだけど、ここまでやってくれるのは相原コージしかいないと思うので一見の価値があるのは間違いないです。(ちなみに8話目の最終ページは編集判断で雑誌には載らなかったそう…)

【なにがオモロイの?】「もう何がオモロイのか分からなくなった」という作者が、ギャグ漫画を1本描くごとに、それが笑えたかどうかのアンケートを取り、その結果を踏まえた上で次の作品を描いていくという実験的なギャグ連載。あまりにも辛辣な意見を浴び作者の精神が崩壊する様も描かれる。後に連載作品となる「も...

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー