マイナスの為の百合 #1巻応援

一番下のコメントへ

何かが傷つく時、壊れる時、失われる時の、隣にいる女性との関係性とエロスを描く短編集。重苦しさの分だけ、訪れる感慨は大きい。

関係性は女性同士ならではの部分もあるが、描かれる感情は昏さ、苦しさ、嫉妬、自己肯定感の低さといった、陰キャの百合男子百合男子にも思い当たる「マイナス」な物。

この「美しく無い」と感じる感情が、女性同士の交流と恋(=性欲?)で変化し、或いは肯定され、充足する時の喜び。「ハッピーエンド」もあれば、そうで無いものもある。しかし全ての短編に必ず「救い」がある。

♡♡♡♡♡

●好きになるなんてありえない/小学校で虐めていた子と、高校で再開。復讐劇は…

●ハッピーエンドはいらない/お嬢様とメイドの秘密の関係秘密の関係。しかしお嬢様の父の死去で…

●アイなんて知らない/演劇部の先輩の天才に掻き乱される自己肯定感の低い後輩。

●会社を休んだ日のこと/失恋した幼馴染の絡み酒に付き合う、惚れた弱み。絡めるのは…

●ある会社の彼女たち彼女たちのこと/行きずりに一夜を共にした女が、私の会社に転職。

●ハッピーエンドはいらない、その後/後日譚。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー