タイトルから想像できないほど真面目な作品

一番下のコメントへ

ちょっとHな漫画かしら?と興味津々ザムライで読んだが、襟元正すほど真面目な話だってござるの巻。

艶めかしい美人の保健体育の先生が、真面目に性について教えてくれ、
聞いている生徒たちは、矢も盾もたまらず色々想像しちゃう、けしからん展開です。

ただ、男子、女子関係なく、それぞれが抱えている悩みだけでなく、男女の付き合いの話まで親身に聞く姿は性職者、もとい聖職者そのもの。

正しい知識と思いやり思いやりをもって相手の立場にたってするアドバイスは、大人の自分でも純粋にためになります。

日本の性教育って先進国のなかでも教えるのが遅い(ドイツやフランスは10代より前)かつ、あまり深堀りして教えないというのをどこかで聞いたことありますが、この漫画は高校生に教えているので、もっと低学年、それこそ小学生とかにむけてもよいのかもなぁと、最後はクソ真面目に思ってしまいました。

なんにせよ、一生懸命で可愛い由井ちゃん先生に眼福です。

タイトルが
先生で、眼福しちゃいけません!
だったらどうしよう。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー