君にチェックイン!!

一番下のコメントへ

国友やすゆき国友やすゆき先生の遺稿のこのマンガの存在は知っていたがたまたま今回見かけてから買って読みました。
なんというかサイコサイコーでした。「ダブル~背徳の隣人~ダブル~背徳の隣人~」や「時男~愛は時空を超えて~時男~愛は時空を超えて~」「ウタ★マロ~愛の旅人~ウタ★マロ~愛の旅人~」もすごいんですが、それと良い勝負いやそれ以上のポテンシャルを秘めて名作になりえたかもしれないのに途中で終わってマジで残念。俺の読む雑誌から国友やすゆき先生の連載が消えてからわかったんですがこの人マジで偉大でマンガ雑誌とかで重い話を読んだ後にこの人のマンガを読むと精神がニュートラルに戻って良い感じで雑誌というものを楽しめていたんだなとつくづく思ったりする。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー