一番下のコメントへ

こじらせ男女のショートオムニバス。
どこかピンとこないというか、ずっと分かりそうで微妙に分からない感覚だなーと思ってて、でも毎回なんとなく読んじゃうって感じで読んできてた。
いつかハマればいいなと思ってたけど、ヤングキング15号に載ってた19回目?の掲載の「2500円の爆弾」の回がすごくよくてたまらなかった。

大学生の男子が、母親の誕生日プレゼントを妹と一緒に買うついでに、付き合ってる33歳の人妻へのプレゼントでピアスを買ったって話を大学の喫煙所でしていると、その話を横で聞いていた女子が話しかけてくる。
「それ、あげない方がいいですよ」

読むとその意味が分かるんだけど、うおー、そうかー…。っていうことに気づかされて、男とか女とか言いたくないけどこれはもしかしたら素直な若い男の目線では分からない機微だわっていう。
あくまで男性の目線で心情が描かれてるんだけど、女性の作者さん?ならではの描写だと思う。
何も起きなかったことが起こってる。
素晴らしい。
そういう描写、一番好きかもしれない。
そして、タイトルに納得。
この予測を女性の補助無しで気づける男はめちゃくちゃモテると思うし、男女関係におけるプロ棋士みたいな人だなと思った。何手も先を読めるような。
話を聞いてて横から口出した女子大生、あんたはナイスだし、男子もよくぞ耐えた、だしトータルでいうとお前ら不倫してんじゃねーよっていうところ。
美しく切なく描いてるだろ、不倫なんだぜそれで。っていうのがまたいい。

ちょうど今月1巻出たみたいだし、今までの話も読み返してみよう。
何か気づきがあるかもしれない。
できたらまた男性目線でのショートを読みたい。

ヤングキング19号に載ってた「普通と最強」は寓話的で、教訓が得られる童話みたいでよかったな。
彼女と楽しくやってるか聞かれて「普通」、彼女のことかわいい?「普通」と答える同僚と、既婚者のセフレにガチ恋でそのセフレには妻以外に彼女もいて、すべての関係を最初から打ち明けてくれてるの自分だけだから最強じゃない?っていうマインドの女性。
最強だと思い込もうとしていた、けど、いろいろ気づかされて普通の恋愛こそが最強なのでは…?とオチがつく。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー