この時期になると読みたくなる漫画

一番下のコメントへ

ショコラティエショコラティエ周りの恋愛なんだ。愛なんだけれどもチョコレートチョコレートの知識も入ってきて面白い。失恋すれば失恋したその気持ちを乗せてチョコを作る。叶わない恋をすれば言葉には直接出さないけれどもチョコレートケーキにメッセージを乗せて作る。
料理人としてはブレブレですが、漫画として面白いなーと思います!
この時期チョコ売り場でチョコ買う女性と売る店員もどんな気持ちなのかなと想像が膨らみます〜
爽太もオリヴィエもイケメンなのでこういう人が作ったチョコ、食べてみたいですね〜

人の心情とかを描くのに長けている水城先生だから作れた作品ですよね。野暮なことを気にせずに物語に引っ張っていってくれる

人の心情とかを描くのに長けている水城先生だから作れた作品ですよね。野暮なことを気にせずに物語に引っ張っていってくれる

人の心情とかを描くのに長けている水城先生だから作れた作品ですよね。野暮なことを気にせずに物語に引っ張っていってくれる

@名無し

人の心情書かれるのうまいですよね
読むのやめられなくなります!
読み返すとおしゃれなチョコレートチョコレート食べたくなります

人の心情書かれるのうまいですよね 読むのやめられなくなります! 読み返すとおしゃれなチョコレート食べたくなります

人の心情書かれるのうまいですよね 読むのやめられなくなります! 読み返すとおしゃれなチョコレート食べたくなります

@む

わかります。自分もこの漫画の影響でチョコレートチョコレートが好きになりました。
この時期になると読み返したくなる漫画ですよね。
恋愛だけじゃなくて、しっかり爽太なりの哲学(サエコ愛)を持ってチョコレート職人をやっているのがいいと思います。

わかります。自分もこの漫画の影響でチョコレートが好きになりました。 この時期になると読み返したくなる漫画ですよね。 恋愛だけじゃなくて、しっかり爽太なりの哲学(サエコ愛)を持ってチョコレート職人をやっているのがいいと思います。

わかります。自分もこの漫画の影響でチョコレートが好きになりました。 この時期になると読み返したくなる漫画ですよね。 恋愛だけじゃなくて、しっかり爽太なりの哲学(サエコ愛)を持ってチョコレート職人をやっているのがいいと思います。

@名無し

ほとんどサエコ愛であのチョコレートチョコレート作られててるとこいいですよね!
チョコレートをショーウィンドウから選んで買ってみたいです…。ケーキは買うけどバレンタイン時期じゃないとなかなかサエコさんみたいに買えない。

コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー