一番下のコメントへ

これからどうなるのかなと思ってたらあまりに急激な終わり方にびびった。
シリウス ここに死す」や「モンスーンが海に流れていく」のは感動的なシーンなのかもしれないが、あまりの面白さに電車のなかで吹き出してしまった。

俺以外の読んでいる人の感想が聞きたいので教えて下さい。

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>

色んな意見はあるのは当然だけど、自分的にはモンスーンが駄目過ぎた。
最後は赤カブトの血筋との因縁の対決と思って超期待したらこれだもんな。
どうしてこうなった!?

これからどうなるのかなと思ってたらあまりに急激な終わり方にびびった。 「シリウス ここに死す」や「モンスーンが海に流れていく」のは感動的なシーンなのかもしれないが、あまりの面白さに電車のなかで吹き出してしまった。 俺以外の読んでいる人の感想が聞きたいので教えて下さい。

これからどうなるのかなと思ってたらあまりに急激な終わり方にびびった。 「シリウス ここに死す」や「モンスーンが海に流れていく」のは感動的なシーンなのかもしれないが、あまりの面白さに電車のなかで吹き出してしまった。 俺以外の読んでいる人の感想が聞きたいので教えて下さい。

@名無し

わかります…途中まではとてもよかったのですが
終わり方が雑というか…もう少し伸びても
良かったと思うし、それにシリウスとモンスーン側
慈悲を与えてもいいんじゃないかって思いました…

GWに読みました。
唐突唐突言われてたけど意味がわかった。
モンとシリウスが言葉を交わしてたから
後味悪かったんだけど、すごく中途半端。
人気はあったはずだし
なんとなく25巻や30巻まで続ける予定だっただろうに
多分作者が飽きたか次の話が浮かんだか、
休みが欲しかったんだろうなと思わせる突然の終わり・・

GWに読みました。
唐突唐突言われてたけど意味がわかった。
モンとシリウスが言葉を交わしてたから
後味悪かったんだけど、すごく中途半端。
人気はあったはずだし
なんとなく25巻や30巻まで続ける予定だっただろうに
多分作者が飽きたか次の話が浮かんだか、
休みが欲しかったんだろうなと思わせる突然の終わり・・

続き? チビ熊の背中に赤毛が生えて来たのは…

続き? チビ熊の背中に赤毛が生えて来たのは…

@○○は私の夫。

あ〜〜!!その設定ありましたね!完全に忘れてた…
あのチビ熊も生き残ってるし、モンスーンの生死はわからないし、
これは続編ある可能性大では?

「激しき戦いの後に、奥羽に平和が訪れたが、兄・シリウスを喪った傷心のオリオンは行方をくらませてしまう──。その状況に歴戦の仲間たちは!? 壮絶なる銀牙サーガ、新章が幕を開ける!!!!!!!!!!!!」

名フレーズ「野犬ロマン」はもう使わないのかな

結局、5/24からゴラクで新連載はじまるみたいだな 「銀牙伝説ノア」で誰かスレ立ててくれ

結局、5/24からゴラクで新連載はじまるみたいだな 「銀牙伝説ノア」で誰かスレ立ててくれ

@名無し

スレ立ってるよ

銀牙伝説ノア

待ちわびていた電子書籍版の最終巻が発売された!!!

銀より続く、犬と熊との戦いの歴史。そしてその血を継ぐ者たちが再び戦いを繰り広げる、新たなる銀牙伝説、遂に完結!! 赤カブトを超える力を持ちながら、シリウスと心を通わせるモンスーン。凶暴さと、そして純真さを合わせ持つ獣は、今まで親の仇と憎んでいた犬達とは違うシリウスを許容した。そしてシリウスもまた、仲間を殺したモンスーンを許した。だが、オリオンはそうではなかった。戦いではなく、共生。銀と赤カブトとは違う戦いを繰り広げるシリウス。対して銀同様にモンスーンを倒すべく動くオリオン。奥羽軍VSモンスーン、そしてシリウス。三者の戦いの結末、ラストウォーズが今、完結する!!

モンスーンが瀕死のシリウスと逃げる→シリウスの看病を必死でする→シリウスに回復の兆しが見えた頃にモンスーンが感染症にかかり力尽きる→その痕跡をシリウスをはじめ、奥羽軍が目の当たりにして、モンスーンを手厚く葬る
自分ならこれで完結にしたかも。

シリウスの主張がいくら正しくても信頼してもらえるような行動も会話もできてないんだから孤立するのも当然でしょ
自分以外の理想を全部見下してる態度が嫌だったわ

途中から最後まで良くわからない漫画だったな、あれだけ進展もなく後退しか感じられない話を繰り返してばかりだからこんな雑な最後になったのは必然だと思う。
長年続いてるタイトルなのにこんな雑な最後で誰が喜ぶんだ?次回作が出てくる喜びよりもまた雑な続編が出るのかと絶望感がすごかった。現に続編も酷い。
表は整ってそうな最終話も至る所が雑。過程も雑。
解決したようで解決していない諸問題。
構想を練ってるとは言い難い作品だった。

最初は奥羽軍の名だたる戦士達が子熊や母熊を狩ってたのに、途中からマズイと思ったのか言われたのかジョンだけ出てきて銀が邪魔をするっていう銀が最悪なことをした話に変化したからなぁ。
どうやっても冒頭の部分は残ってるからかき消せないものだろうに、こっちが正史ですといわんばかりにジョンと銀だけ登場させるシーンばかり出されてもなぁ。

もっと最悪なのはそれをいつまでも銀が思い出さなかったこと。厄介になるからしなかったのか?
モンスーンはシリウスが昔かばってくれた銀だと勘違いしたままシリウスを信頼した、シリウスはそういう話を知らずに純粋に自分の力で改心させたと勘違いしてる。銀は思い出さないまま「何を考えているんだ!」ってシリウスに厳しくあたる。ずれてんだわ。
シリウス自身孤立招くことしかしないから残当だけど過去を思い出さない旧奥羽軍はもっと酷すぎ。

鎌の修行をして鍛えろ!→鎌がない!→笹竹で練習しろ!→オリオンを暴走させないために鎌を隠してました

初雪が決戦の合図だ!→早すぎたからまだ行かない!

オリオンお前というヤツは(グチグチ→オリオンすげえ!→お前というヤツは!(グチグチ→おおオリオン!→オリオンてめえ調子のるな!→オリオン!おおー

赤目カマさん邪魔しないで!→わかったよもう邪魔しないよシリウス→危ないシリウス!→邪魔すんなって言ってんだろ!→わかったよもうしないよ(数日後)シリウス危ないぞー!

ズコーな事もあれば同じものを繰り返した展開もあったなぁ。

1/3ページ
<<
<
1/3ページ
>
>>
コメントする
icon_reread
また読みたい
フォロー