異能力を持つ“クリエイター”によって、少年の世界が一変する

9 – 34/34件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

四季賞の時「男」って書いてあった気がする。どっちでもいいっちゃいいけど。
一見、絵優先のアクションだけど、だいぶプロット練ってんだろうなって感じがする。小さなところにいろんな情報入ってる。敵の胸の文字や警察のディスプレイのファイル名とか。

四季賞の時「男...

1話目で「頭の中のイメージ」を出現させていたから隔離されてきたクリエイターよりいろんなモノを見て生きてきたゆかりが一番強い説が自分の中で濃厚

〜に秀でているタイプとかではなくみんな同じ能力なのかな。

@名無し

棒が伸びて襲いかかってくるので、物体だけでなくエネルギーも創れるんじゃ。タイプまではわからないが、熱とかも創れて、そういう戦闘を好むクリエイターは現れそう

高層ビルぶっこわれる作画正気じゃねぇな・・・
そして昔のアフタ読み返してみたら、この作者さんって処女作で受賞してデビューだったんだね。あるんだなそういうの

今月号もすごい迫力あった
つーか一話目からずっとスゴい。。

作者はたぶん映画マトリックスとかインセプション大好きだろな

画力のある作者ってどうしても展開のリズムが独特なイメージがあるけど、ほんと絵達者なのにテンポが良いなぁ
そしてクオリティ落ちねぇ

「想像できるものなら作れる」ということが「人生で見たことあるものしか作れない」という話だということが分かった。
ゆかりが昔の奈緒に会うには奈緒を作るしかないのだとしたら、少し怖い話だ。

編集部の露骨なアーニャ推しが炸裂していた1巻表紙だったw
2巻は今月号まで出てたクリエイターの子が表紙かな
っていうかもう2巻分くらいのページ数連載してる気がするけど

編集部の露骨なアーニャ推しが炸裂していた1巻表紙だったw 2巻は今月号まで出てたクリエイターの子が表紙かな っていうかもう2巻分くらいのページ数連載してる気がするけど

@名無し

ゆかりんが完全に風景と化している(笑
2巻の表紙では主人公感を発揮してほしいっすね

いやいやいや、何をおっしゃいますか
帯が巻かれたらちょうど50-50になるんすよほら。
ゆかりんは紛うことなき主人公ですぞ

いやいやいや、...

うーん、、世界を「改変」しているということは、あくまでひとつの世界が書き換わることで、別の並行世界が生まれてるわけではないんだよな?(いまいちわかってない)

アフタヌーンのあとがきで作者が書いてたけど、空想の街の地図を作った上で、あの街の破壊シーンを描いたそうな。すごい。

9 – 34/34件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
投稿者名
ダレカノセカイ

ダレカノセカイ

09/21(金)に2巻が発売!
また読みたい
フォロー