ネタバレALL OUT!!の雨瀬シオリ最新作

user_private
名前はまだない

元いじめられっ子がいじめられっ子に寄り添えるいい先生になるぞ!っていうときに理想の先生に出会ったという話。
学校での問題とかを倫理的に一回考えてみる感じで結構面白い。

user_private
名前はまだない

グラジャンプレミアムのサイトでまだ読めるようですね。
読み切りの方がオープニングのパンチがありますね。

2011年11月16日(水)に集英社から創刊された青年漫画誌グランドジャンプグランドジャンプ[GRANDJUMP]公式サイト。無料のWEB連載や、人気作品の試し読みも。毎月第1・第3水曜日水曜日発売。オトナ漫画の新定番。

user_private
なまこデラックス

「倫理は学ばなくても将来困ることはほぼない学問です」ってセリフから初めていくのはとてもいい。高校の時に一番好きな授業が倫理だった。こんな感じの先生じゃなかったけど、いい先生だった。

いじめを切り抜けた話が面白かったが、まぁこんなんせないじめから自力で抜けるのってできんよなぁと悲しくもなった。

この先生なんか儚げな表情しすぎてて、どこかでギャグに転じるんじゃないかって思っていたら終始シリアスだったから、そういう話じゃないのかってなったが、それでも面白かった。

2話目はソクラテスのアレテー。1話目は性善説を扱っていた。どちらも教科書をなぞるような順番で倫理のテーマが選ばれて行く。
今回は「よく生きるとは何か?」っていう倫理のテーマに正面から向き合っててとても面白かった。

user_private
名前はまだない

今回題材になっていたのはキルケゴールの「不安」でしたが、映画と絡めてスッキリとしたいい話になっていました。親子関係がいい方向に向かったようで、そこが個人的にはとてもよいと感じました。

倫理を題材にしてはいるけど、実際こんな先生がいたらと思うほど、いい教師。こんだけ向き合ってくれる人もなかなかいないよな

前回と打って変わって題材が、卑近になった。生徒との恋愛。ちょっと論の立て方的にうむ?と思うところがあったが、松田のキャラクターによってそんなことはどうでもよくなった

グラジャンプレミアムのサイトでまだ読めるようですね。 読み切りの方がオープニングのパンチがありますね。 http://grandjump.shueisha.co.jp/premium/ グランドジャンプPREMIUM最新号の内容|集英社グランドジャンプ公式サイト 2011年11月16日(水)に集英社から創刊された青年漫画誌グランドジャンプ[GRANDJUMP]公式サイト。無料のWEB連載や、人気作品の試し読みも。毎月第1・第3水曜日発売。オトナ漫画の新定番。

@名前はまだない

このリンクは読み切り版?すごくおもしろかった…
調べたら単行本は22日に出るっぽい。楽しみ

今までバブみってなんだろ〜って思ってたけど、たかやなに感じるこの感情がバブみか…という気持ち。安心感というか包容力を感じるというか…。相変わらず面白くて隔月じゃなく毎月読みたい。

コメントする
プロフィール情報はありません。ログインまたはユーザー登録をしてください。
また読みたい
フォロー

このクチコミをフォローしているユーザー

雨瀬シオリつながり

グランドジャンプPREMIUMつながり

最新のクチコミ

特集

注目著者