ち○こが見たくてしょうがないガール

とりあえず、勢いがあった。
芸術は爆発だっていう言葉を噛み締めたことはまだないけれど、ちんこへの飽くなき探究心には爆発みたいな勢いを感じた。

美術部の先輩に関しては、プラマイゼロで同情の余地がなくなった

巻末にあった、「スーパーフライ」も好きだった。

新しい人間宣言かな

新しい人間宣言かな

コメントする
投稿者名
また読みたい
フォロー
ストアで買う
ebj
amazon
もっとみる