勧めづらいがディストピア漫画の傑作で間違いない

絵は癖があるし、エロシーン多いし、ギャグも独特だし、下ネタ多いしで人に勧めづらいがやっぱり面白い
ていうか、あのくらいギャグとか差し込まないと鬱になって途中で読めなくなっていた気がする

27 – 52/52件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>

エロ系のVRのニュースを見るたび、思い出す。

面白くて一気に読んだ。下ネタとか性描写がなければもっと一般的に受け入れられたのではと思うけど、このバランスだからこそ良い気もする。

昔、スーパージャンプで寺の回だけ読んだ。
あの時はまだ中学生かもっと子供だったから絵柄だけで無理だなぁって思って読むのやめたけどこの歳になって読むとすごい面白い

このセリフがすごい好き

このセリフがす...

八木が開き直って志乃を襲うところが毎回辛くてだな、なんども本を置くんだ。
面白いんだけど、一気に読むには精神を持っていかれる。

地獄かよって思ったアルカディア編の最後な

バベンスキーも結構悲しかった

他のSFにも通じる世界観なんだよな。右と左のコマの落差は異常だけど。

他のSFにも通...

16巻のカラー扉?に志乃の裸フィギュアの写真があったよね

ここまで下品だと逆にリスペクトすら感じる。普通もっといい話にまとめようとするだろ。

あざみ編もまた泣けるんだよなぁ

終わり方には賛否両論あるらしいけど、俺はあれでよかったと思う。
日本改革みたいなところまで話を広げると今までの話は何だったの?ってなるし、冗長になってしまったと思う。

久しぶりに読み返してみたけど一気読みをしているとアルカディア編あたりできつくなる。やや理想主義っぽいところはあるにはあるけど、清濁合わさった嘘のない人間像がすごく好きだな。そういう意味で辛いけどアルカディア編は実は好きなのかもしれない。

仮想現実でいろんな剣豪と戦って強くなるって夢があると思うんだよな

読むのに体力が必要だけど、それだけ読了感は素晴らしい

アメトークでケンコバが取り上げてたね。完結してから随分経つし、また読まれてほしいな

無明に限らずだけど特に無明が可哀想だった

白鳥の『どこのアホが乗ってんだろうな』ってセリフ、戦闘機に乗ってるのが狂四郎だとわかってる感じで好きだな。
白鳥ホントいいやつだから、最終話で無事に旅を続けている姿を見れてホッとしたよ。

白鳥の『どこの...

八角博士が戦争中に地下篭ってやってた研究ってなんだったのか明かされてたっけ?
息子ほったらかしにして、さらには犬の脳を移植してまで続けた研究…

八角博士が戦争中に地下篭ってやってた研究ってなんだったのか明かされてたっけ? 息子ほったらかしにして、さらには犬の脳を移植してまで続けた研究…

@名無し

タイムマシンですね。
終盤にバベンスキがそれを使って狂四郎に志乃と別の時代に逃げろ…と言っていました。(狂四郎は適当にあしらっていましたが)
タイムマシンで別の時代に旅立つ終わり方もあったのかもしれません。

タイムマシンですね。 終盤にバベンスキがそれを使って狂四郎に志乃と別の時代に逃げろ…と言っていました。(狂四郎は適当にあしらっていましたが) タイムマシンで別の時代に旅立つ終わり方もあったのかもしれません。

@名無し

ああ!!!なるほど!有難うございます!ずっとなんかもやもやしてたんです!ほんとありがとうございます!

27 – 52/52件
<< 最新
< 前
次 >
最初 >>
コメントする
投稿者名
また読みたい
フォロー
ストアで買う
ebj
amazon
もっとみる
このクチコミをフォローしているユーザー