投稿
コメント
わかる
連載してほしいので、リンク先の一番下の「感想を送る」からアンケート送りました! 連載してくれー!

連載してほしいので、リンク先の一番下の「感想を送る」からアンケート送りました! 連載してくれー!

@名無し

私も感想送ってきました!イブニングイブニングは読切を即連載化してるし、good!アフタヌーンgood!アフタヌーンもそうであってほしい…

いやもうめっちゃ面白かったです…!

1話は「『ニセミコさんニセミコさん』ってことは、そらそうだろうなぁ〜」とぼんやり読んでいたところに衝撃を受け、2話は2人の会話のすっとぼけたテンポがたまりませんでした…!

こんないいとこまで見せられたら絶対続きが読みたい。ぜひ連載化してほしい〜!!!

ひとりぼっちで恋をしてみた 冬の北海道、北見市が舞台。冬の寒さとか、切なくなる感じがこの物語をより引き立てている感じがするので。

ひとりぼっちで恋をしてみた 冬の北海道、北見市が舞台。冬の寒さとか、切なくなる感じがこの物語をより引き立てている感じがするので。

@Pom

もうまさにドンピシャな設定ですよね!

表紙の北国っぽさ好きです❄

低学年には難しいかもしれませんが、 『郵便配達と夜の国』(大庭賢哉先生)などはいかがでしょう? 大庭賢哉先生は、児童書の挿絵がメインの先生で、親しみやすい絵で日常とファンタジーの間を描く作品は大人も必読の作品です。 3冊ある単行本の中で、郵便配達〜は一番平易だと思います。 漢字の振り仮名がないので、そこはフォローが必要です。 もし児童文学的なものがお好きであれば、ご自身で楽しんでからお子様に差し上げるのもよいのでは?

低学年には難しいかもしれませんが、 『郵便配達と夜の国』(大庭賢哉先生)などはいかがでしょう? 大庭賢哉先生は、児童書の挿絵がメインの先生で、親しみやすい絵で日常とファンタジーの間を描く作品は大人も必読の作品です。 3冊ある単行本の中で、郵便配達〜は一番平易だと思います。 漢字の振り仮名がないので、そこはフォローが必要です。 もし児童文学的なものがお好きであれば、ご自身で楽しんでからお子様に差し上げるのもよいのでは?

@あうしぃ@カワイイマンガ

うわ〜!すごく素敵ですね…!友達(漫画好き)の娘がもう少し大きくなったらぜひプレゼントしようと思います:sparkles:

あけましておめでとうございます。 いやいや、私の今年の目標は「積読を恐れない」です(笑)。 2019年の年末休みは「積読」にしていたものを纏めて読みきって大満足。 「フ・・やはり、これは面白そうだと思った俺は間違っていなかった」 と、この年末は自己満足に浸りました。 いや、ホントに面白そうだと思ったならスグ読み終えるだろ、ってのが正論だし、 買ってすぐ読めば、次のオモシロ作品にすぐに出会えただろうし、 積読にしていた漫画のなかに地雷があったら この年末は激しく自己嫌悪に陥っていたリスクもあったわけですが。 ちなみに積読にしていたのは「昭和元禄落語心中」です。

あけましておめでとうございます。 いやいや、私の今年の目標は「積読を恐れない」です(笑)。 2019年の年末休みは「積読」にしていたものを纏めて読みきって大満足。 「フ・・やはり、これは面白そうだと思った俺は間違っていなかった」 と、この年末は自己満足に浸りました。 いや、ホントに面白そうだと思ったならスグ読み終えるだろ、ってのが正論だし、 買ってすぐ読めば、次のオモシロ作品にすぐに出会えただろうし、 積読にしていた漫画のなかに地雷があったら この年末は激しく自己嫌悪に陥っていたリスクもあったわけですが。 ちなみに積読にしていたのは「昭和元禄落語心中」です。

@名無し

今年もよろしくお願いします:pray:

いや逆転の発想はすごい…!確かにそうかもと思わされてしまいました。自分の漫画の目利きが当たったときの喜び、いいですよね〜!:joy:落語心中なら大満足も納得です。

私も積読を消化したかった…。帰省から戻る移動中に少しでも減らそうと思います。

サイボーグクロちゃんサイボーグクロちゃんをおすすめします。ほとんど初めて読んだ漫画だったのですが(当時6歳の女児)とにかく面白かった記憶しかありません…!!

自分のを書いてなかったので…考えてて思ったけどその親友の性別はどっちでもいいとしておきますね! ①蒼天航路 歴史系に苦手意識持つ人多いと思うんですが私としてはこれを読んでない人に読ませたいという気持ちが強いんですよねー、人にどう薦めたら読んでくれるかいつも悩む。 ②寄生獣  大好きなので。 ③スラムダンク あの頃漫画読むの本当に楽しかったな、と思い返しつつ。 全部結構古いな…😇3つって難しいですね

自分のを書いてなかったので…考えてて思ったけどその親友の性別はどっちでもいいとしておきますね! ①蒼天航路 歴史系に苦手意識持つ人多いと思うんですが私としてはこれを読んでない人に読ませたいという気持ちが強いんですよねー、人にどう薦めたら読んでくれるかいつも悩む。 ②寄生獣  大好きなので。 ③スラムダンク あの頃漫画読むの本当に楽しかったな、と思い返しつつ。 全部結構古いな…😇3つって難しいですね

@さいろく

寄生獣寄生獣は名作なので大学生のときに自発的に、蒼天航路蒼天航路スラムダンクスラムダンクは兄の本棚にあったので高校までに読みました。3つとも声を大にしておすすめできますよね…!!

自分が選ぶなら
キーワード「仕事・人生・SF」


キーワード「ジュブナイル・学生時代・宇宙飛行士」

キーワード「傑作・SF・ミステリ」

ですかね…無意識に全部宇宙もの選んでました(普段マンガ読まない人でもSFの定番「宇宙」ならとっつきやつきやすそう)絵柄も全部違う系統で結構いい感じのバランスなのでは…!?

両親がなくなり、残された幼い娘とおじいちゃんだけで暮らす・・・その生活を想像しただけで、私、秒で泣けます。 なんか読んでて、切ないんですよ。 もう先が長くないとわかっている老人が必死に子育てする姿とか。 幼い子どもが、両親が亡くなってシンドイながらも気丈に振る舞う姿とか。 一生懸命、ご飯食べている姿とか。 全て胸にくる。 作品自体、別に泣かせにきているわけでもないんです。 地域住民など二人に関わる人、全員が優しくて支援してくれて、ほっこりハートフルな世界に包まれているのです。 読んでて優しい気持ちになれます。 だけど、私は、どこか漂う二人の哀愁にページをめくるたびに涙腺が緩みっぱなしなんです。 えもいわれぬ不安感ーきっとこんな生活も長く続かないんだろうという考えが暗い影をおとして、病気とかひどい目にあうわけでもないのに、ただ物悲しいのです。 おじいちゃん子だった、自分の原体験に基づくのでしょうね。 最後も大方の予想通りなのですが、不思議とこれまでの悲しさはなく、充足感を得られるハッピーエンドだと思います。(詳しくは書きませんが…。) 家族を思うこと、優しく生きること、周囲との温かい絆をもつこと、思いやりに満ちた1冊です。

両親がなくなり、残された幼い娘とおじいちゃんだけで暮らす・・・その生活を想像しただけで、私、秒で泣けます。 なんか読んでて、切ないんですよ。 もう先が長くないとわかっている老人が必死に子育てする姿とか。 幼い子どもが、両親が亡くなってシンドイながらも気丈に振る舞う姿とか。 一生懸命、ご飯食べている姿とか。 全て胸にくる。 作品自体、別に泣かせにきているわけでもないんです。 地域住民など二人に関わる人、全員が優しくて支援してくれて、ほっこりハートフルな世界に包まれているのです。 読んでて優しい気持ちになれます。 だけど、私は、どこか漂う二人の哀愁にページをめくるたびに涙腺が緩みっぱなしなんです。 えもいわれぬ不安感ーきっとこんな生活も長く続かないんだろうという考えが暗い影をおとして、病気とかひどい目にあうわけでもないのに、ただ物悲しいのです。 おじいちゃん子だった、自分の原体験に基づくのでしょうね。 最後も大方の予想通りなのですが、不思議とこれまでの悲しさはなく、充足感を得られるハッピーエンドだと思います。(詳しくは書きませんが…。) 家族を思うこと、優しく生きること、周囲との温かい絆をもつこと、思いやりに満ちた1冊です。

@六文銭

作品自体、別に泣かせにきているわけでもないんです
えもいわれぬ不安感ーきっとこんな生活こんな生活も長く続かないんだろうという考えが暗い影をおとして、病気とかひどい目にあうわけでもないのに、ただ物悲しい

この作品のことをこのクチコミで知りました。もうメチャクチャ読んでみたくなりました。素晴らしい文章をありがとうございます…!

これはかわいい!そして優しい関係性。 子供にも読ませたいですね。 いいものを発見しました、ありがとうございます!

これはかわいい!そして優しい関係性。 子供にも読ませたいですね。 いいものを発見しました、ありがとうございます!

@あうしぃ@カワイイマンガ

うわ〜!こちらこそありがとうございます:sparkles:絵本みたいに可愛いくて優しいので、お子さんにも絶対楽しんでもらえると思います…!!

西宮マミ33歳バツイチ子なし。メーカー勤務のデザイナー。 そんな彼女の楽しみは「サウナ(&水風呂)」。 毎日色々あるけれど、サウナでととのえリフレッシュ。


マトグロッソの漫画なんですね、どおりで面白い…!!
マネしやすさすごくわかります。

飲み屋のシンちゃんの被ってるやつってもしかしてサウナハットではと思いました(サ道並の知識)

二話のまみの考え方すごく好きです。
カフェインで覚醒作用を得るように、手軽に血行を上げ下げして心地よくなりたい…!!

http://...

あらゐけいいち 何から入ったら良いというのは非常に難しい 大多数は日常から入るがCITYの方が合うという人も相当多いのだ 因みに小説の表紙かプラモデルかLINEスタンプかなんかの絵で偶然見たあらゐ先生の絵が好きでもっと見たいという人にはHelvetica standardから入るのが一番オススメだったり 荒木飛呂彦 ジョジョは4部、6部以降以外ならどこから入っても意外とすんなりハマる 手塚治虫 藤子F不二夫 この人たちの地味に凄いところは大抵どのマンガから入っても良いというところ 石黒正数 外天楼がほんの一冊にしてこの人の作風の7割前後を反映できてるのでそれ町等で興味を持ってるけど何冊も一気に買い込めないという人は是非

あらゐけいいち 何から入ったら良いというのは非常に難しい 大多数は日常から入るがCITYの方が合うという人も相当多いのだ 因みに小説の表紙かプラモデルかLINEスタンプかなんかの絵で偶然見たあらゐ先生の絵が好きでもっと見たいという人にはHelvetica standardから入るのが一番オススメだったり 荒木飛呂彦 ジョジョは4部、6部以降以外ならどこから入っても意外とすんなりハマる 手塚治虫 藤子F不二夫 この人たちの地味に凄いところは大抵どのマンガから入っても良いというところ 石黒正数 外天楼がほんの一冊にしてこの人の作風の7割前後を反映できてるのでそれ町等で興味を持ってるけど何冊も一気に買い込めないという人は是非

@名無し

外天楼外天楼、以前メチャクチャ話題になりましたが読めてないのでぜひ読もうと思います…!!

4部、6部以降以外なら

たしかに6部はクライマックスだし7部以降は世界線がアレですしね…。4部は、世界を股にかける3部とは逆のコンセプト「田舎町のサスペンス」でちょっと地味かもしれない…
ジョジョ何部から問題は永遠に語れますね笑

『花と頬』は、主人公・鳥井頬子の父が組んでいるバンドがリリースした楽曲名です。 本を読むことが好きな高校生の頬子は、最近転校してきた八尋豊から、"お父さんって「花と頬」の人って本当?"と聞かれます。 しかし、頬子の父親は、頬子が幼い時に妻と別居を始めており、世間に「妻子持ち」と公表していません。 そのため、八尋がなぜ"どうして私のことわかったの"か、気になり始めますが、父の作品をきっかけに頬子と八尋の交流が始まります。 そのうち、頬子は八尋に興味を持ち始めるようになります。 が、八尋が自分と仲良くしてくれているのは、"パパの娘"だからと考えたり、でも「"パパの娘"な自分」を利用して八尋の興味を引こうとしてしまう自分に嫌気がさしてしまいます。 幼い時の父と母の別居のことが心に残っており、"愛してるってなに?"と強く疑問を抱いている頬子。恋愛に対してかなり不器用なんです。 かく言う八尋も、医者の親を持つ家庭環境や過去の恋愛の経験から、どこか人に一歩踏み出せない様子です。 "愛"が欲しい故に"愛"に対して臆病になる頬子を救ったのは、頬子にとってたった1人の家族である父・哲でした。 実は、父・哲の妻との別居の背景には、偉大な愛が隠れていて、そんな哲の大きな優しさがこの作品全体を包んでいるようにも思えます。 爽やかな絵柄や淡々と進むストーリーだからこそ、人を愛することに対して臆病になる10代の頬子の焦りや切なさが、まるで声を絞って出てきた言葉のように痛いほど伝わってきます。 そんな頬子が見つけた、"愛してるってなに?"の答え、是非一読して見出してみてください。

『花と頬』は、主人公・鳥井頬子の父が組んでいるバンドがリリースした楽曲名です。 本を読むことが好きな高校生の頬子は、最近転校してきた八尋豊から、"お父さんって「花と頬」の人って本当?"と聞かれます。 しかし、頬子の父親は、頬子が幼い時に妻と別居を始めており、世間に「妻子持ち」と公表していません。 そのため、八尋がなぜ"どうして私のことわかったの"か、気になり始めますが、父の作品をきっかけに頬子と八尋の交流が始まります。 そのうち、頬子は八尋に興味を持ち始めるようになります。 が、八尋が自分と仲良くしてくれているのは、"パパの娘"だからと考えたり、でも「"パパの娘"な自分」を利用して八尋の興味を引こうとしてしまう自分に嫌気がさしてしまいます。 幼い時の父と母の別居のことが心に残っており、"愛してるってなに?"と強く疑問を抱いている頬子。恋愛に対してかなり不器用なんです。 かく言う八尋も、医者の親を持つ家庭環境や過去の恋愛の経験から、どこか人に一歩踏み出せない様子です。 "愛"が欲しい故に"愛"に対して臆病になる頬子を救ったのは、頬子にとってたった1人の家族である父・哲でした。 実は、父・哲の妻との別居の背景には、偉大な愛が隠れていて、そんな哲の大きな優しさがこの作品全体を包んでいるようにも思えます。 爽やかな絵柄や淡々と進むストーリーだからこそ、人を愛することに対して臆病になる10代の頬子の焦りや切なさが、まるで声を絞って出てきた言葉のように痛いほど伝わってきます。 そんな頬子が見つけた、"愛してるってなに?"の答え、是非一読して見出してみてください。

@せのおです( ˘ω˘ )

こちらのクチコミで花と頬花と頬を知り試し読みをしてみたのですが、落ち着いた色使いの表紙(めっちゃ素敵です)をめくって現れた鮮やかな扉絵で一気に引き込まれました…!

頬子ちゃんがパパや八尋くんとの会話の空気が絶妙にリアルリアルですね。特にパパが、口ではそっけない発言をしつつも高校生になる娘の頭を撫でるところがいいなと思いました。

映画のような落ち着いた雰囲気がすごく気に入ったのでさっそく購入して読みたいと思います…!

東京から来た小学生のまなと、父方の縁者の佐吉おじさん、そして怪異たちが繰り広げる夏休みの物語。 怪異と人間の交流がテーマの漫画は数多くありますが、この漫画の特異な点は、世界観が「可愛い」という点にあると思います。 最初は怖そうな怪異たちも、空腹につい素の顔を見せ、美味しいご飯で笑顔になって主人公達と仲良しになる、温かなエピソードに溢れています。 その中で、主人公のまなが、怪異が見えることで母親と折り合えず苦しんだり、佐吉おじさんが何か秘密を抱えていたり、という人間側の物語が、怪異たちの協力でどう着地するのかが少しずつ語られます。 重いテーマも田舎の風物と怖くない怪異が慰めてくれる、ゆったりしたい人にオススメな物語。

東京から来た小学生のまなと、父方の縁者の佐吉おじさん、そして怪異たちが繰り広げる夏休みの物語。 怪異と人間の交流がテーマの漫画は数多くありますが、この漫画の特異な点は、世界観が「可愛い」という点にあると思います。 最初は怖そうな怪異たちも、空腹につい素の顔を見せ、美味しいご飯で笑顔になって主人公達と仲良しになる、温かなエピソードに溢れています。 その中で、主人公のまなが、怪異が見えることで母親と折り合えず苦しんだり、佐吉おじさんが何か秘密を抱えていたり、という人間側の物語が、怪異たちの協力でどう着地するのかが少しずつ語られます。 重いテーマも田舎の風物と怖くない怪異が慰めてくれる、ゆったりしたい人にオススメな物語。

@あうしぃ@カワイイマンガ

…!!これはいい作品を見つけてしまった…!
あうしぃさんのクチコミを読んで「うわこれ絶対おもしろいやつ(確信)」と試し読みしてみたら、設定だけじゃなく絵柄もドストライクでした。

まなちゃんの愛らしさ、左吉叔父さんのくたびれた感じと色気、素敵なお家とお店、美味しそうなお料理、そして狐ちゃん!!もう好き要素しかない:sob:

人ならざるものとの触れ合いも、人が苦しみと向き合っていくのも大好きなテーマなので絶対買って読みます…!

思い出せません 主人公に恋をする女の子がいる 主人公は気づいていないけど昔から女の子は主人公が好きだった 好きになったきっかけは違う学校だけど大会か何かで見ていたから たしか水泳?プールサイドに女の子が座っていて主人公を見ていた回想シーンがあった気がします

思い出せません 主人公に恋をする女の子がいる 主人公は気づいていないけど昔から女の子は主人公が好きだった 好きになったきっかけは違う学校だけど大会か何かで見ていたから たしか水泳?プールサイドに女の子が座っていて主人公を見ていた回想シーンがあった気がします

@名無し

少年漫画でしたらバクマン。 カラー版バクマン。にそういうシーンがありますね

 ←その1に戻る■■■■■ 思わぬ再会。■ 翌日。 病室にはアシスタントの加藤さん。 何かと世話を焼いてくれているようですが、サイコーはなんだかちょっと居心地…

マンバで知った石巻のカレー付き漫画が仙台駅で売ってた

マンバで知った...