執筆者

「新旧の人気&名作マンガの魅力」を再発見したり、「これから話題になりそうなイケてるマンガ」をプレゼンする等、「面白いマンガ」に“沼のようにハマって” 楽しむ漫画バラエティ!
続きを読む
記事一覧をみる
昭和36年生まれのオタク第一世代。5歳くらいから漫画を読み続けて今に至ります。幼稚園の時にウルトラQとウルトラマンの初回放送を経験。その後も成長に従って漫画やアニメ他諸々をリアルタイムで経験してきました。少しでも皆さんのお役にたてればと思っております。 ◎執筆者関連リンク:Twitter
続きを読む
記事一覧をみる
1964年生まれ。マンガ解説者。朝日新聞ほか各紙誌で執筆。著書『現代マンガの冒険者たち』『マンガの食卓』『やりすぎマンガ列伝』『1979年の奇跡』など。新刊『漫画家の自画像』発売中。2015年より手塚治虫文化賞選考委員も務める。 ◎執筆者関連リンク:Twitter
続きを読む
記事一覧をみる
1954年生まれ。フリーライター。マンガ・アンソロジスト。単行本に『謎のマンガ家 酒井七馬伝』(筑摩書房)ほか。手がけたアンソロジーに『マンガ家誕生。』(ちくま文庫)など多数。
続きを読む
記事一覧をみる
マンガのクチコミサイト『マンバ』と連動し、「マンガが読みたくなる気持ち」「面白かったマンガを語りたい気持ち」をブーストします。
続きを読む
記事一覧をみる
82年生まれ。『本の雑誌』『S-Fマガジン』等で稀に記事を書いたり、kashmir氏の漫画『てるみな』でコラムを書いたりする傍ら、麻雀漫画史の研究をしている。好きなデレのアイドルは輿水幸子と姫川友紀。 ◎執筆者関連リンク:Twitter、BOOTH
続きを読む
記事一覧をみる
少女マンガ解説、ライター、編集。大学卒論で「少女漫画の女性像」を研究し、少女マンガ史解説を始める。東京マンガレビュアーズレビュアー。著書に『少女マンガで読み解く乙女心のツボ』(https://amzn.to/2V7KSDW)(カンゼン)がある。視覚障害者による文字起こしサービスや障害者目線での商品監修を行う合同会社ブラインドライターズ(http://blindwriters.co.jp/)代表。
続きを読む
記事一覧をみる
1974年静岡県生まれ。フランス語翻訳。バスティアン・ヴィヴェス『年上のひと』(リイド社)、ダヴィッド・プリュドム『レベティコー雑草の歌』(サウザンブックス社)などバンド・デシネの訳書多数。
続きを読む
記事一覧をみる
マンガ・コラムニスト。マンガ、エッセイ、マンガ評論など。著書「マンガはなぜ面白いのか」「マンガの深読み、大人読み」「マンガに人生を学んで何が悪い」「漱石の孫」など多数。2008~21年学習院大学大学院教授。 ◎執筆者関連リンク:Facebook、Twitter、オルタナティブ・ブログ: 夏目房之介の「で?」
続きを読む
記事一覧をみる
2次元と3次元の間に住む漫画・舞台好きです。ジャンルを問わず、人の価値観を揺さぶる作品、情報密度の高い作品が好きです。昭和生まれ。
続きを読む
記事一覧をみる
TV番組制作・ライター・ナレーター・マンガレビュアー。マンガ「宇宙兄弟」スタッフ。 三度の飯よりマンガと宝塚とプロ野球と飯が好き。著書『完全残業ゼロの働き方改革』『経営者の「困った!」を解決してくれる賢い生命保険運用がわかる本』。Twitter:https://twitter.com/Uechiline
続きを読む
記事一覧をみる
10歳の頃から神保町やまんだらけに通い詰めジャンプ作品からトキワ荘・大泉サロン作家まで読み漁っていた生粋の漫画愛好家。少年青年少女漫画からBL・百合まであらゆるジャンルを愛する。元渋谷マンガサロン『トリガー』店長のマンガソムリエ。
続きを読む
記事一覧をみる