フールズ(1)
普通の日本、普通の東京。ただごく少数の人間が「バカ」という化け物に突然変異し駆除される世界。クラスでも孤立しがちな女子高生・須永文子は、そんな「バカ」の画像を集める奇矯な趣味の持ち主。想像力がすべてを変える。新鋭が放つ傑作SF第1巻!
フールズ(2)
「バカ」として自らの能力を覚醒させた須永は、元同級生・新田の最期を見たことで一念発起。サンディの口利きで隠れバカの自衛組織「フールズ」に入ることに。個性は多様性。“普通の人間”から駆除される偏狭な世界を変えるべく、地味少女の小さな奮闘が始まる…! 2020年代が発見した才能・皿池篤志が放つ傑作SF第2巻!
フールズ 3巻
「バカ」の大量発生による社会不安の増大。世間からの風当たりは強まり、「バカと人間の共存」を目指していた須永の気持ちは揺れ動く。ついには人間に対し反転攻勢を試みるフールズの強硬派も現れて――!? 不世出の奇才・皿池篤志がつむぐ傑作SF第3巻!
また読みたい
フォロー