reread
また読みたい
フォロー
ふたりで恋をする理由(1)
安堂うららは、電車の中で自分を助けてくれた男性が同じ学校の生徒=岡庭愛慈(おかにわあいじ)だったと知り、運命の恋ではないかと思うように。仲良くなろうと試みるが何故かクラスメイトの男子・美園純(みそのじゅん)から妨害が…。「あんたに愛慈くんは渡さない」これって一体、どういう意味!?
ふたりで恋をする理由(2)
球技大会に向け、愛慈(あいじ)とバスケの特訓をすることになったうらら。2人で過ごす放課後は彼の新たな一面も見えて、ドキドキが急加速!? 一方、純もうららのことが何故か気になり始めているようで…。先輩、あの言葉って…私期待しちゃってもいいんですか?
ふたりで恋をする理由(3)
愛慈(あいじ)のお気に入りの場所で遭遇した愛慈の知り合いらしき女子・真綾と偶然バイト先で再会したうらら。美少女で可愛い性格の真綾と愛慈の関係が気になるうららだけど、どうやら真綾も愛慈の今を気にしている様子で…? 私は先輩の「特別な女の子」になりたい。
ふたりで恋をする理由(4)
告白するために、イベントでのバイトが終わったら愛慈(あいじ)と会う約束をしたうらら。だけど急に、[うららと純][愛慈と真綾]のペアで働くことになり、気が気じゃない展開に…! しかも、バイト中に愛慈が火傷をしたとの知らせが入って…!? 今 先輩の心の真ん中には誰がいますか? 【同時収録】ふたりで恋をする理由 番外編