あらすじ

真実を口にしたまよいによって、 樹は“あの日”の記憶へと誘われる。 夢とも現ともつかぬ世界で、次々に消されていく仲間たち。 そんな時樹の夢魔がついに目覚める。 姉妹の宿因を巡り、樹が出した答えは――?