08/20(木)まで
読める!
reread
また読みたい
フォロー
ゆるさば。(1)
ある夏の朝、起きたら世界中から、ウチら家族4人以外の人間が消えていた。でも家の電気はつくし、車は走る。お店に行けば商品がたくさん残ってる。ちょっと寂しいけど、とっても楽しい、そんな世界を父親&娘3人でゆるくサバイバル! 全部オモチャで全部食べ物になった地球を遊びつくせ!!
ゆるさば。(2)
誰もいなくなった世界を調査しにきた廃墟の新宿は、水没していて絶好の釣りポイント! キャンプの晩ご飯はモモが釣り上げたスッポン鍋でみんな大満足! でもおとうさんは何かを隠しているらしい。それは? 新しい仲間も増えて旅から帰ったら暮らしのバージョンアップ! 残りわずかな卵と牛乳、そして新鮮な食材を求めて広がる行動範囲に増える驚き! 生活の楽しさ再発見で高揚感あふれる面白くて役に立つ2巻!
ゆるさば。(3)
誰もいない世界は自分たちのもの! ツムギの提案で異世界ライフを快適にするため海辺に別荘を作ることになった父と娘達。そこで目撃したのは驚くべき豊饒の世界! 食べ放題のウニ、多種多様でどれも美味しい魚介類。ウミガメ、アホウドリ、クジラたちの群れ。大自然に抱かれて極上の食材に舌鼓! 自分たちだけの別荘を作って冒険しよう! ゆるく幸せな父と娘の異世界サバイバル、待望の第3巻!
ゆるさば。(4)
ゆる~~い異世界ライフに非常事態発生!? 海の幸、山の幸、美味しいものは何でも食べ放題! 馬やスポーツカーにも乗り放題! そんな、家族だけの最高の世界にナゾの着信が‥‥!? いったい誰が、何のために? 長女ツムギに託されたメッセージとは‥‥? そしてついに、アノ最凶生物がやってくる! ゆるくて優しい、父と娘の異世界サバイバル、ナゾが深まる待望の第4巻!
ゆるさば。(5)
ゆる~~い異世界ライフにも終わりの気配が。家族以外誰もいない。誰にも邪魔されない。絶滅危惧種が繁栄し放題。そんなお気楽極楽な毎日にもお別れの時がきた。亡き母からの謎のメッセージ、「サバカンの木まで来て」に導かれて、ツムギ達家族4人は、ゆるくない冒険の旅に出る。約束の地に至る感動の最終巻!!